ここから本文です。

更新日:2018年10月25日

補装具費について

障がい者などの身体機能を補完、または代替し、かつ、長期間にわたり継続して使用される補装具(義肢、装具、車いすなど)の購入費(修理費、借受け費)の支給をおこないます。

申請書・請求書等のダウンロード

補装具が取り扱える事業所

補装具は、福島市が指定した事業所で取り扱いができます。

補装具の取り扱いを希望する事業所は、事前に申請をしてください。

申請方法

申請書にご記入、押印のうえ必要書類を添付して申請してください。

申請に必要なもの

  • 申請書
  • 見積書(補装具業者からのもの)
  • 補装具意見書(15条指定医師からのもの)※補装具の種類により様式が異なります。
  • 身体障害者手帳
  • 特定疾患医療受給者証など(難病を理由として申請する場合)
  • 印鑑
  • 以下の1.2.どちらか

1.個人番号カード

2.「個人番号通知カード」と「写真付きの本人確認書類(身体障害者手帳でも可能)」

申請内容により提出書類が異なります。必要書類を全て揃えてご提出願います。

注意事項

利用者は原則1割の自己負担額となりますが、世帯の収入により以下の上限を設定します。

世帯の収入による月額上限一覧表
生活保護 月額上限0円
非課税(市町村民税が非課税の世帯) 月額上限0円
一般(市町村民税が課税の世帯)(市町村民税所得割46万円未満) 月額上限37,200円
一定所得以上 全額自己負担
  • 1割の負担額が上記上限を上回る場合は、収入申告書により上限設定をするようになります。

受付窓口

福島市役所(1階障がい福祉課)、各支所

受付時間

月曜日から金曜日まで(祝日を除く)午前8時30分から午後5時15分まで

 

 

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

健康福祉部障がい福祉課自立支援係

福島市五老内町3番1号

電話番号:024-525-3746

ファックス:024-533-5263

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?