ホーム > しごと・産業 > 中小企業 > 支援 > 令和元年度被災小規模事業者再建事業(持続化補助金台風19号型)

ここから本文です。

更新日:2019年12月19日

令和元年度被災小規模事業者再建事業(持続化補助金台風19号型)

経済産業省では、令和元年台風第19号の被害を受けた小規模事業者の事業再建を支援するため、補助事業を実施します。

東北経済産業局のページ(外部サイトへリンク)をご確認ください。

公募要領、申請書類のダウンロード等は全国商工会連合会のページ(外部サイトへリンク)をご覧ください。

事業概要

小規模事業者が事業再建に取り組むに当たり、商工会・商工会議所の支援を受けて事業再建に向けた経営計画を作成し、その計画に沿って実施する事業の経費の一部を補助するものです。

補助対象者

令和元年台風第19号により、以下の被害を受けた小規模事業者

  1. 福島県に所在し、自社の事業用資産が損壊等、若しくは10%以上売上減少
  • 被害については、罹災証明書等、それを証する行政機関発行の公的証明の添付が必要です。

公募期間

令和元年12月17日(火曜日)から令和2年1月17日(金曜日)【締切日当日消印有効】

補助率等

3分の2、または定額(一定の要件を満たす場合)

補助上限額

200万円

事業実施期間

交付決定日から令和2年2月25日(火曜日)

※交付決定日は令和元年10月10日(木曜日)まで遡及可能。

上記実施期限までに事業を完了(補助対象経費の支払いを含む。)させる必要があります。

売り上げ減少の証明申請について

売り上げが減少したことの証明書は、市で発行いたします。申請書に必要書類(試算表等の売上高等が確認できるもの)を添えて、商工観光部商業労政課へご提出ください。

 

このページに関するお問い合わせ先

商工観光部商業労政課商業振興係

福島市五老内町3番1号

電話番号:024-525-3720

ファックス:024-535-1401

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?