ホーム > 健康・福祉 > 健康・医療 > 医療費助成 > 重度心身障がい者医療費助成制度

ここから本文です。

更新日:2018年6月18日

重度心身障がい者医療費助成制度

重度心身障がい者医療費助成制度の概要について

福島市では、重度心身障がい者の健康を守るため医療費を助成しています。
この制度は、重度の心身障がい者が病気やケガで医療の治療をうけたとき、保険診療による一部負担金を助成する制度です。

重度心身障がい者医療費助成の対象者について

原則として福島市内に住所があり、健康保険等の被保険者またはその家族で下記のいずれかに該当するかた。

  • 1級または2級の身体障害者手帳の所持者
  • 3級内部障害者
    (心臓・腎臓・呼吸器・ぼうこう・直腸・小腸・免疫もしくは肝臓の機能障害に限る。)
  • 療育手帳Aの所持者
  • 療育手帳Bの所持者であり、かつ身体障害者手帳の所持者
  • 1級の精神障害者保健福祉手帳の所持者
  • 2級・3級の精神障害者保健福祉手帳所持者であり、かつ身体障害者手帳または療育手帳の所持者
    ※ただし、生活保護法の適用者および子ども医療費助成制度(0歳から18歳に達する日以後の最初の3月31日まで)の受給者は除かれます。

登録申請について

登録しないと助成は受けられません。登録手続きに必要なものは以下のとおりです。登録後に受給資格者証をお渡しします。

  • 身体障害者手帳・療育手帳または精神障害者保健福祉手帳
  • 健康保険証または共済組合員証
  • はんこ
  • 振込希望の金融機関の通帳(受給者名義のもの)
  • 健康保険証の被保険者が福島市外在住の場合は、課税証明
    ※なお福島市外より転入されたかた、または健康保険証等の被保険者が福島市外在住の場合、本人及び配偶者・扶養義務者の所得課税証明書(所得内訳・諸控除額・住民課税状況がわかるもの)を提出していただくことになります。

登録申請書(左記よりダウンロードできます。)

助成開始時期

登録手続きを行った日の翌月の1日から医療費の助成を受けられます。
※月の初日(初日が休日の時はその直後の平日)に手続きをした場合は、当月の1日から助成になります。

登録受付窓口

福島市役所地域福祉課医療助成係または最寄りの支所・出張所(西口行政サービスコーナーは除きます)

最寄りの支所・出張所の施設詳細情報へ

助成申請について

福島市外での受診などにより、窓口で一部負担金を支払った場合は「重度心身障がい者医療費助成申請書」による申請が必要です。
申請書に医療機関ごと、月ごと、入院・外来ごとに証明を受けて提出してください。

高額療養費の取扱いについて

1ヶ月の保険診療の自己負担額が月額の限度額(※下記の「自己負担限度額」参照)を超えた場合、医療機関受診時にご加入の保険者(健康保険組合等)で、高額療養費の手続きをしていただき、「高額療養費支給決定通知書」がお手元に届いたら、医療機関から証明を受けた重度心身障がい者医療費助成申請書に「高額療養費支給決定通知書」を添付して、福島市役所地域福祉課または支所・出張所(西口行政サービスコーナーは除きます)へご提出ください。
保険診療の自己負担額から高額療養費を差し引いた差額分を助成いたします。
高額療養費の手続き方法については、医療機関受診時にご加入の保険者(健康保険組合等)へお問い合わせください。

平成26年12月診療分までの高額療養費自己負担限度額(70歳未満の方(1ヵ月あたり))
所得区分(適用区分) 過去12ヶ月以内に1回目から3回目 4回目以降の限度額(※多数)
上位所得者(標準報酬月額53万円以上の場合) 150,000円+(医療費-500,000円)×1パーセント 83,400円
一般(市民税(住民税)課税世帯であり、上位所得者でない方) 80,100円+(医療費-267,000円)×1パーセント 44,400円
市民税(住民税)非課税世帯 35,400円 24,600円
平成27年1月診療分からの高額療養費自己負担限度額(70歳未満の方(1ヵ月あたり))
所得区分(適用区分) 過去12ヶ月以内に1回目から3回目 4回目以降の限度額(※多数)
上位所得者(ア)(標準報酬月額83万円以上の場合) 252,600円+(医療費-842,000円)×1パーセント 140,100円
上位所得者(イ)(標準報酬月額53万円~79万円の場合) 167,400円+(医療費-558,000円)×1パーセント 93,000円
一般所得者(ウ)(標準報酬月額28万円~50万円の場合) 80,100円+(医療費-267,000円)×1パーセント 44,400円
一般所得者(エ)(標準報酬月額26万円以下の場合) 57,600円 44,400円
市民税(住民税)非課税世帯(オ) 35,400円

24,600円

附加給付金の取扱いについて

健康保険組合や共済組合によっては、保険診療の自己負担額が一定の金額を超えると、附加給付金が支給される場合があります。
この場合は、重度心身障がい者医療費助成金から附加給付金を差し引くことになります。附加給付金決定通知書(原本)を添付の上、重度心身障がい者医療費助成申請書をご提出ください。
なお、附加給付金制度については、ご加入の健康保険組合(共済組合)へお問い合わせください。

 

助成申請受付窓口

福島市役所地域福祉課医療助成係または最寄りの支所・出張所(西口行政サービスコーナーは除きます)

最寄りの支所・出張所の施設詳細情報へ

このページに関するお問い合わせ先

健康福祉部地域福祉課医療助成係

福島市五老内町3番1号

電話番号:024-525-3747

ファックス:024-535-7970

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?