ホーム > くらし・手続き > 移住・定住 > 福島市移住希望者宿泊費補助事業をご利用ください!

ここから本文です。

更新日:2019年6月24日

福島市移住希望者宿泊費補助事業をご利用ください!

福島市では、本市への移住を希望し、またはその準備のために福島市へ来訪される方が市内の宿泊施設に宿泊した場合、宿泊費の一部を補助いたします。

福島市への移住を検討している方には、実際に福島市がどのようなところなのか体験していただき、準備のために訪れる方には、不動産の内覧や就職面談等をゆっくりじっくり行っていただきたいと思います。

ご要望に応じて、担当が市内のご案内もさせていただきますので、ぜひご利用ください。

対象者

福島市に移住することを希望若しくは準備のために福島市を訪問する20歳以上の個人で、福島県外に居住し、次の全てに該当する方。

1.福島県で実施する「ふくしま移住希望者支援交通費補助金」について、ふくしま移住希望者支援交通費補助金交付要綱第7条に基づき、補助金交付決定通知書(様式第3号)の交付を受けた方。

2.当該年度において本要綱による補助金の交付を受けていないこと。

3.福島市暴力団排除条例(平成24年条例第10号)第2条第2号に規定する暴力団の構成員でないこと。

対象経費

補助の対象となる経費は、福島市内の宿泊施設において宿泊に要した経費。(付帯施設の利用料金等は除く。)

補助金の額

対象経費の1/2に補助対象者数を乗じて算出された金額若しくは、5,000円に補助対象者数を乗じて算出された金額のいずれか低い額とします。

補助金交付までの流れ

1.「ふくしま移住希望者支援交通費補助金」の利用申請を行います。(詳細については下記URLよりご確認ください。)

2.現地活動後、福島県へ必要書類を提出し、補助金の申請を行います。(詳細については下記URLよりご確認ください。)

ふくしま移住希望者支援交通費補助金http://www.pref.fukushima.lg.jp/sec/11025b/10000.html

3.福島県より「補助金交付決定通知書(第3号様式)」が送付されます。

4.「福島市移住希望者宿泊費補助金交付申請書兼完了実績報告書(第1号様式)に必要事項を記載し、3.で送付された通知書の写しおよび宿泊した宿泊先の領収書の写しを添付し、福島市役所定住交流課へ提出します。

5.交付が決定されると、「補助金交付決定通知書(第2号様式)」が送付されます。通知書が届きましたら、「補助金請求書(第3号様式)」に必要事項を記載し、必要書類を添付してご提出ください。

6.請求に基づき、補助金を交付いたします。

福島市移住希望者宿泊費補助事業実施チラシ(PDF:984KB)

福島市移住希望者宿泊費補助事業実施要綱(ワード:38KB)

福島市移住希望者宿泊費補助金交付申請書兼完了実績報告書(第1号様式)(ワード:22KB)

補助金交付決定通知書(第2号様式)(ワード:31KB)

補助金請求書(第3号様式)(ワード:45KB)

 

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

市民・文化スポーツ部定住交流課出会い定住応援係

福島市五老内町3番1号

電話番号:024-525-3739

ファックス:024-533-5263

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?