ここから本文です。

更新日:2018年5月18日

福島市の地区計画

(1)地区計画

地区計画とは

安全で快適な町並みの形成や、良好な住環境の保全などを目的に、一体的に整備・保全を図るべき地区について、地区の特性を生かした、きめ細やかなまちづくりをおこなうために、「地区」レベルでルールを定める制度です。

地区の目標

どのような目標に向かってまちづくりを進めるかを定めます。

地区計画の方針

地区の目標を実現するために、地区の整備、開発及び保全の方針を定めます。

地区整備計画

まちづくりの内容を具体的に定めるものであり、「地区計画の方針」に従って、道路、公園、広場などの配置や建築物等に関する制限などを詳しく定めます。

地区計画の決定概要
番号 名称 面積
(約ヘクタール)
地区施設 建築物等に関する事項
1 福島駅西口駅前地区計画 10.5 緑道 用途制限、建蔽・容積率の最高限度、最低敷地面積、壁面の位置・意匠制限
2 蓬莱西部地区計画 12.2 道路 用途制限、建蔽・容積率の最高限度、最低敷地面積、壁面の位置・かきまたはさくの構造制限
3 大森地区計画 15.4 - 用途制限、容積率の最高限度、最低敷地面積、高さ・敷地区画形質・壁面位置・かきまたはさく・意匠制限
4 上名倉・荒井地区計画 50.5 道路、緑地 用途・壁面位置・形態または意匠制限
5 松川町地区計画 22.3 区画道路、
公園、緑地
-
6 福島北地区計画 120.6 道路 用途制限、最低敷地面積、高さ・敷地区画形質・壁面位置・形態または意匠・かきまたはさくの構造制限
7 福島西地区計画 58.8 - 用途制限、最低敷地面積、高さ・壁面位置・形態または意匠・かきまたはさく構造制限
地区計画合計 290.3 7地区  

(2)再開発等促進区を定める地区計画

再開発等促進区を定める地区計画とは

工場跡地など、まとまりのある低・未利用地の土地利用転換を円滑に推進するため、道路・公園などの都市基盤整備と、優良な建築物等を一体的に整備することで、計画的な土地利用の転換と、良好な市街地整備を誘導する「緩和型」の地区計画です。
この地区計画では、市街地環境の改善や美観の創出、交通の改善など地域社会への貢献度によって一定の範囲内で建築物の容積率や用途制限などを緩和することができます。

再開発等促進区の決定概要
番号 名称 面積
(約ヘクタール)
2号施設 地区施設 建築物等に関する事項
1 福島駅周辺地区計画 10.0 道路、公園、
コミュニティ道路
歩道状空地
広場状空地
用途制限、容積率の最高・最低限度、建蔽率の最高限度、最低敷地面積、壁面の位置・建築物の形態または意匠・かきまたはさく構造制限

地区計画の内容等、詳細については開発建築指導課(電話:024-525-3790)にお問い合わせ下さい。

このページに関するお問い合わせ先

都市政策部都市計画課都市計画係

福島市五老内町3番1号

電話番号:024-525-3761

ファックス:024-533-0026

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?