ホーム > 健康・福祉 > 福祉・介護 > 介護・福祉サービス事業者 > 新しい総合事業 > 「新しい総合事業」の指定について

ここから本文です。

更新日:2019年5月20日

「新しい総合事業」の指定について

平成27年度の介護保険制度改正により、介護予防・日常生活支援総合事業(新しい総合事業)が創設され、旧来の介護予防訪問介護と介護予防通所介護が、第1号訪問事業(予防訪問介護相当サービス)と第1号通所事業(予防通所介護相当サービス)となり、事業所の指定及び指導監督等を市町村が行うこととなりました。
指定申請に当たっては、人員の手配、設備面の整備、申請書類の作成など、様々な準備を行う必要があります。
開設を希望する場合は、事前相談が必要になりますので、福島市長寿福祉課長寿福祉係へご連絡ください。
 

指定申請及び指定事務の流れは、下図のとおりです。

 

総合事業

 

指定日

 毎月1日

申請の提出期限

指定を受けたい月の前月10日

提出書類

指定申請時に提出する書類はサービス種別ごとに異なりますので、下表から該当するサービスの指定申請に係る提出書類一覧をダウンロードして確認してください。

 

サービス種別
第1号訪問事業(予防訪問介護相当サービス)(PDF:135KB)
第1号通所事業(予防通所介護相当サービス)(PDF:154KB)
第1号介護予防支援事業(PDF:145KB)

 

提出先

福島市 健康福祉部 長寿福祉課 長寿福祉係

〒960-8601 福島市五老内町3番1号

電話 024-525-7656

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

健康福祉部長寿福祉課長寿福祉係

福島市五老内町3番1号

電話番号:024-525-7656

ファックス:024-526-3678

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?