ホーム > 健康・福祉 > 新型コロナウイルス感染症 > 支援 > 新型コロナウイルス感染拡大防止に係る認可外保育施設保育料負担軽減補助

ここから本文です。

更新日:2020年6月20日

新型コロナウイルス感染拡大防止に係る認可外保育施設保育料負担軽減補助

福島市では、新型コロナウイルス感染拡大防止のため認可外保育施設への登園を自粛し、家庭での保育にご協力いただいた保護者に対し、登園自粛に係る日数分の保育料相当額を補助します。

認可外保育施設利用者向けチラシ(PDF:396KB)

補助対象期間

福島県が緊急事態宣言の対象区域となった令和2年4月16日から、令和2年5月31日までが補助の対象期間です。

補助の対象者

下記の全てに該当する保護者を対象とします。

  • 福島市に住民登録があるかた(保護者及び認可外保育施設を利用する子どもの両方)
  • 対象期間中、子どもが企業主導型及び居宅訪問型を除く認可外保育施設に在籍しているかた
  • 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、認可外保育施設への登園を自粛し、又は認可外保育施設の臨時休園により、家庭での保育にご協力いただいたかた
  • 子どもが他の認可保育施設や幼稚園に在籍していないかた
  • 保育料の滞納が無いかた

申請等の手続き

利用した認可外保育施設を通じ、申請等の手続きが必要となります。

詳しくは、下記までお問い合わせください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

こども未来部幼稚園・保育課幼保給付係

福島市森合町10番1号 福島市保健福祉センター内

電話番号:024-573-2021

ファックス:024-572-3419

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?