ホーム > 観光・文化・スポーツ > 文化・歴史 > 取り組みの報告 > 「夜の民家園」を開催しました!

ここから本文です。

更新日:2018年8月21日

「夜の民家園」を開催しました!

荒井地区でつくったそば粉を使用したそばの出店、金魚すくいやわたあめなどのミニ縁日コーナー、

民話・竹とうろうづくりなどの体験を行いました。

当日は、ご家族連れのお客様にたくさんご来園いただき、大変にぎわいました!

夕方からは行灯(あんどん)や竹とうろうに明かりがともって幻想的な風景が広がり、普段は見ることができない民家園をお楽しみいただきました。

 

えんにち

左:民家園の入り口付近には、金魚すくいやくじ、やきとりなどの出店が並びました。

中央:医王寺竹とうろうの会のみなさんによる竹とうろう・竹あんどんづくり体験。電動ドリルを使用し、竹に穴をあけてきれいな模様をつくろうと、夢中になっていました。

右:旧小野家の囲炉裏の周りでは、ふくしま民話茶屋の会のみなさんによる昔話。

 

 

広瀬座前

左:国指定重要文化財「旧広瀬座」

右:市指定有形文化財「元客自軒」

建物の周りには100以上の竹とうろうが並びました。

 

行灯

左:遠州行灯(えんしゅうあんどん)

右:蜜柑型丸行灯(みかんがたまるあんどん)

日時

平成30年7月14日(土曜日) 午後3時から午後8時まで

協力団体

・あづまの里「荒井」づくり地域協議会

・荒井地区体育協会

・佐倉地区体育協会

・医王寺 竹とうろうの会

・ふくしま民話茶屋の会

会場

福島市民家園 福島市上名倉字大石前地内

※江戸時代から明治時代にかけての福島県県北地方の民家や芝居小屋などを移築復原した施設。
復原した建物の多くは国、県、市指定の文化財に指定されています。
福島市民家園についての詳細は民家園ホームページ(外部サイトへリンク)をご覧ください。

 

このページに関するお問い合わせ先

市民・文化スポーツ部文化スポーツ振興室 文化振興課文化財係

福島市五老内町3番1号

電話番号:024-525-3785

ファックス:024-536-2128

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?