ここから本文です。

更新日:2021年10月22日

今年もやります!「福島エール川柳」入選作品発表

エール川柳トップ

ご応募ありがとうございました。

令和3年7月19日(月曜日)から8月30日(月曜日)まで募集した福島エール川柳。

今年は延べ100名の方から271句の応募がありました!

その中から選ばれた優秀作品をご紹介します。

福島エール川柳にご応募いただいた皆様、ありがとうございました。

「福島エール川柳」入選作品

2021福島エール川柳入選作品1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2021福島エール川柳入選作品2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2021福島エール川柳入選作品3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2021福島エール川柳入選作品4

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2021福島エール川柳入選作品5

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「福島エール川柳」選者のことば福島日輪川柳社会長熊坂よし江先生

百通の大台に乗せた句の束を嬉しく拝見しました。ありがとうございます。
六句以上提出された方の場合は、二句選ばれた方もいますが、選ばれなかった句の中にもちょっと直せば佳い句になるものがたくさんありました。
それと川柳を作句する際は、記号については「括弧」は必要に応じ時々使いますが、「?」や「!」は使わず言葉(内容)で表現できるよう努力しましょう。
また、発表時の氏名は本名でも自由に考えた名称(雅号・川柳名)でも構いません。ただし、ふざけた名は止めましょう。作者本人や川柳までふざけた感じにとられますから。なお、駄洒落は暮らしの楽しみや潤滑油であっても本物の川柳とは別物です。
細切れの時間と紙と鉛筆があれば川柳はできます。脳みその老化防止にも役立つはず。コロナ禍での家ごもりにも何よりの味方です。大いに活用し作って発表し楽しみましょう。
皆様のこの先の活躍も期待しております。

「福島エール川柳」入選作品集

今回ご応募いただいた作品をもとに作品集を作りました。ぜひご覧ください。

作品集は、11月上旬より最寄りの学習センターでも閲覧できます。

2021作品集トップ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

学習センター中央学習センター 

福島市松木町1番7号

電話番号:024-534-6631

ファックス:024-533-7592

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?