ホーム > 子育て・教育 > 生涯学習・社会教育 > 生涯学習・社会教育に関わる事業・計画 > 平成29年度子育て支援ボランティア養成講座を開催しました

ここから本文です。

更新日:2017年10月5日

平成29年度                     子育て支援ボランティア養成講座を開催しました

開催要項(ワード:46KB)

講座チラシ(PDF:367KB) 

1回目 9/ 7(木)13:30~15:00                                     ◇講 義「子どもの発達について考えよう」
◇福島大学人間発達文化学類准教授 原野 明子 氏

     

      子ボラ1-1  子ボラー2  子ボラー3          ◎「幼児心理の分野から子育て支援を考える」というコンセプトのもと、近年の子どもの問題、安全基地(居場所)と愛着理論、レジリエンス(回復・修復する力)など学問的な内容を交えながら、わかりやすく丁寧に子どもの発達について話をしていただきました。今後の活動に生かせる内容で、受講生からも大変好評でした。

2回目 9/14(木)10:00~11:30                                  ◇スキルアップ研修                              「ベビーダンス」赤ちゃんを抱っこしながらリズムに合わせエクササイズ
◇日本ベビーダンス協会認定インストラクター 長尾 富子 氏
                                    

   ベビーダンス01 ベビーダンス02          ◎当日は15名の受講生と5組の親子の参加がありました。赤ちゃんを寝かせての手遊びや保護者の座位でのストレッチなど、五感を通して親子のコミュニケーションを深めるという新しい内容を研修しました。音楽に合わせてのダンスが始まるとあっという間に赤ちゃんはスヤスヤ・・・楽しくためになる素晴らしい時間でした。

3回目 9/20(水)10:00~12:00                                   ◇子育て支援の現状 『子育て支援の現状を知る』 こども政策課 渡辺 明稔                           ◇子育て支援の実際 『子育て支援の現場を学ぶ』 子育て広場・ふたご広場の見学

 子ボラ3-01 子ボラ3-02 子ボラ3-03        ◎福島市の子育て支援の現状について、こども政策課渡辺課長補佐から子育て支援ガイドブック『えがお』を使って福島市の支援体制について説明がありました。特に乳幼児期の子育て支援の重要性は年々高まっていることが報告されました。後半は実際に子育て応援団の支援活動を見学することができ、有意義な研修となりました。

 

 

 



Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

教育委員会事務局生涯学習課生涯学習係

福島県福島市五老内町3番1号

電話番号:024-525-3783

ファックス:024-536-2128

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?