ここから本文です。

更新日:2021年1月15日

粗大ごみ(申込制)

粗大ごみは、申し込みによる予約制で戸別収集(一戸あたり1回5点以内)します。
クリーンセンターに自己搬入することもできます。

申し込み方法についてはこちらから
自己搬入についてはこちらから

粗大ごみとは?

家庭内で日常使用された大型耐久消費財で、おおむね長さ60センチメートル以上200センチメートル未満、重さ10キログラム以上100キログラム未満のものが対象です。


家電リサイクル法対象品(エアコン、テレビ(ブラウン管式、液晶・プラズマ式)、冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機・衣類乾燥機など)、パソコン、バイク(原動機付自転車を含む)、建築廃材の収集・受け入れはおこなっていません。詳しくは「市で収集できないもの」をご覧ください。

粗大ごみの種類

電化製品

電子レンジ、ミシン、除湿機など

家具調度品

机、タンス、衣装ケース、こたつなど

寝具敷物類

ベッド、ふとん、じゅうたん、カーペットなど

建築設備

浴槽など(ユニットバスや、業者が入って施工したものは専門業者へ)

乗り物類

自転車、シルバーカー、乳母車など

その他

ブランコ、スキー板、ゴルフ用品、物干し竿など

処分方法

粗大ごみは、ごみ集積所には出せません。処分方法は以下の2通りです。

  1. 戸別収集の場合(無料)
    粗大ごみ専用ダイヤルに電話で収集を依頼してください。(1回に5点以内。回収まで3週間程度かかります。)
  2. 自己搬入の場合(無料)
    お住まいの地区により自己搬入するクリーンセンターの場所が異なります。
    自己搬入について詳しくはこちら 

戸別収集の申し込み先

粗大ごみ専用ダイヤル

粗大ごみ専用ダイヤルで申し込みを受け付けます。
申し込み後の変更・キャンセル等も専用ダイヤルにご連絡ください。

電話:024-539-9653
受付:月曜日から金曜日まで(祝日及び年末年始を除く)
   
午前8時30分から午後5時まで

(注意)
休日明けとなる月曜日等は、電話申し込みが集中します。混雑している場合は、時間や日を改めてお申し込みいただくか、または仮受付フォームをご利用ください。

仮受付フォーム

仮受付フォームに必要事項を入力して送信してください。
仮受付フォームは、あくまでも仮受付です。
翌平日から3日間(8時30分~17時)のうちに、粗大ごみの電話受付担当者からご本人様に電話連絡をさせていただきます。その際に「粗大ごみの種類・点数等の確認、収集時に出す場所等」詳細に内容を確認させていただいた上で、正式な申込受付となります。

粗大ごみ仮受付フォーム(外部サイトへリンク)

戸別収集時の出し方・注意点

  • 出される粗大ごみには1点ずつ(丸の中に「そ」の文字)と氏名を書いた紙(下記の記載例のとおり)を貼ってください。はり紙により収集する品物を確認しますので、はがれないように貼ってください。
  • 申し込みの際に出す場所(正門、裏口、玄関、車庫、庭など)をお聞きしますので、道路沿いを選び、決められた収集日の朝8時30分までに出してください。
  • 引越しに伴う粗大ごみは、収集当日に申込者が住んでいない場合は回収できません。また、本人申し込みが原則となっており、管理人など第三者のかたからの代理申し込みはできませんのでお早めにお申し込みください。なお、一時多量ごみについては、直接自己搬入するか、収集運搬業者へご依頼ください。

【はり紙の記載例】
「そ」と氏名を書いた紙の見本

このページに関するお問い合わせ先

環境部ごみ減量推進課ごみ減量推進係

電話番号:024-525-3744

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?