ホーム > 健康・福祉 > 健康・医療 > 健康づくり > 健都ふくしま創造事業がbeyond2020マイベストプログラムに認証されました!

ここから本文です。

更新日:2020年1月16日

健都ふくしま創造事業がbeyond2020マイベストプログラムに認証されました!

福島市の健都ふくしま創造事業の取り組みが、自治体として全国5例目・東北初の「beyond2020(ビヨンド ニーゼロニーゼロ)マイベストプログラム」に認証されました!

mybest

健都ふくしま創造事業とは?

「健都ふくしま創造事業」は市民の健康寿命の延伸のため、市民総ぐるみの健康づくりを推進する取り組みです。

ふくしまし健康づくりプラン2018に基づき、「ひとり一人の健康を応援する環境づくり」、「地域の健康づくり」、「職場の健康づくり」を事業の3本柱とし、心筋梗塞と脳卒中の減少と健康寿命の延伸を目標に、「健都ふくしま創造市民会議」の開催や受動喫煙の防止などの環境整備、栄養、運動、血圧、歯や口腔、休養、適正な飲酒などのひとりひとりの健康づくり支援を地域や職場で進めます。
関係機関・団体、地域と行政がこれまで以上に連携し、乳幼児期から高齢期まですべての市民の皆さんが安心して暮らすことのできる「健都ふくしま」の実現を目指します。

健都ふくしま創造事業について詳しくはこちらをご覧ください。

beyond2020(ビヨンド ニーゼロニーゼロ)マイベストプログラムとは?

 「beyond2020マイベストプログラム」は、内閣官房東京オリンピック・パラリンピック推進本部事務局から認証を受け、東京オリンピック・パラリンピック開催に向けてマイベストを目指す一人ひとりの取り組みを応援する事業です。

詳しくはこちら(外部サイトへリンク)をご覧ください。

maku

 

福島市健康づくりポイント事業に参加してみませんか?

beyond2020マイベストプログラムの一環として、市民の皆さまの健康づくりを応援するため、「福島市健康づくりポイント事業」を実施しています。

東京オリンピック・パラリンピックを健康で迎えられるように、マイベスト目標(※)を設定して健康づくりに取り組んでみませんか。(※オリンピックの開会式となる2020年7月24日時点で達成したい健康面での目標)

福島市健康づくりポイント事業は、自身で健康づくりの目標を立てて、日々の取り組みを記入台紙に記録することで、ポイントを獲得できます。ポイントは毎日の体重測定・歯磨き、教室や講座への参加、健診・がん検診の受診等でためることができます。基準ポイントを達成すると、県内約1700店舗以上の協力店でお得なサービスが受けられる「ふくしま健民カード」がもらえます。

また、スマートフォンで参加できる「ふくしま健民アプリ」でも、マイベスト目標に関する質問に答えると健康ポイントがもらえるミッションを実施しています。

福島市健康づくりポイント事業について詳しくはこちらをご覧ください。

 

 

このページに関するお問い合わせ先

健康福祉部保健所健康推進課健康増進係

福島市森合町10番1号 保健福祉センター

電話番号:024-573-4384

ファックス:024-525-5701

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?