ホーム > 健康・福祉 > 新型コロナウイルス感染症 > 市民の皆様へ > 新型コロナウイルス感染症 濃厚接触者の方へ

ここから本文です。

更新日:2021年8月3日

新型コロナウイルス感染症 濃厚接触者の方へ

 濃厚接触者の方は、新型コロナウイルス感染症患者と最後に接触があった日の翌日から14日間は、発症する可能性があります。新型コロナウイルス感染症は症状の出た日の2日前から他の人にうつす可能性があると言われています。今は症状が出ていなくても、既に人にうつす力がある場合もあります。
この間のPCR検査の結果が陰性であっても、外出を自粛し、健康観察をお願いします。
健康観察期間中は、下記についてご確認いただき、感染拡大防止にご協力をお願いします。

健康観察期間の過ごし方

 1.健康観察期間内に発症する可能性があるため、不要不急の外出は控えてください。
  通勤や通学もお控えください。やむをえず外出する際は、マスクの着用と手洗いを徹底し、人との接触は避けてください。

 2.公共交通機関を使用しないでください。
  (不特定多数の人が利用する電車、バス、タクシー、飛行機など)

 3.健康状態を毎日ご確認ください。
    1日2回(朝夕)体温測定をしてください。
    発熱、咳、息苦しさ、倦怠感、喉の痛みなど、軽微であっても症状に注意してください。

 4.咳や発熱などの症状が出たら、速やかに、下記連絡先へご連絡ください。
    必要時は保健所がPCR検査や医療機関へ受診調整等の対応をいたします。
    非常に体調が悪い場合は、119番で救急車要請をしてください(※必ず濃厚接触者であることを伝えてください)。

 5.健康観察期間中、新型コロナウイルスワクチン等の接種は、見合わせてください。

 6.健康観察期間中、かかりつけ医療機関への定期受診等については原則延期していただき、服薬中の残薬が不足する等、
    ご事情がある方につきましては、かかりつけ医療機関にご相談ください。

 7.同居者がいる場合は下記の点について注意してください。
   ・家庭内で注意いただきたいこと8つのポイント(厚生労働省)(PDF:951KB)
   ・身のまわりを清潔にしましょう:参考 0.05パーセント以上の次亜塩素酸ナトリウム液の作り方(厚生労働省)(PDF:824KB)

 8.保健所が行う電話等による健康観察にご協力をお願いします。

症状が出た場合の連絡先

※下記に、健康観察期間中であることをお伝えいただきご相談ください。
   24時間(平日・休日問わず対応)受診・相談センター:電話 0120-567-747

風水害等の発災時の避難

 新型コロナウイルス感染症による濃厚接触者で、健康観察期間中に風水害などの災害が発生し、避難が必要な方につきましては保健所にご相談ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

健康福祉部保健所保健予防課感染症対策係

福島市森合町10番1号 保健福祉センター

電話番号:024-572-3152

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?