ここから本文です。

更新日:2022年8月9日

陽性になられた方へ

陽性と診断された際にご対応いただくこと

ご対応いただくこと

陽性となられた方へは福島県フォローアップセンターから登録の携帯電話へSMS(ショートメール)で連絡があります。(携帯電話をお持ちでない方へは自宅の固定電話への連絡)

※主な連絡内容:センターの連絡先、自宅療養案内(期間・URL)、食材配送(申請URL)、療養証明について

◎ 感染拡大防止のため、ご自身は自宅から外出せず、自宅で療養してください。

◎ ご家族など同居の方がいる場合は、濃厚接触者にあたるため、不要不急の外出は控えましょう。

◎ 外部からの訪問者は受け入れないようにしましょう。

療養期間(目安)

有症状の場合

症状がなくなってから3日を過ぎていれば発症日から10日間

無症状の場合

検体を採取した日から無症状で7日経過し、8日間(症状が出た日、検体をとった日は0日目となります。)

※療養証明書が必要な方はこちらをご確認ください。

自宅療養される方へ

各種通知書・証明書について

現在、感染された方が多数いらっしゃるため、発行まで概ね2か月程度いただいております。(すべての通知書)

療養終了後に、職場で勤務を開始するにあたり、保健所で発行する各種証明を職場に提出する必要はありません。(国通知)

 令和4年3月24日までに陽性が判明した方

  • 就業制限通知(全員に送付)
  • 就業制限解除通知(全員に送付)
  • 感染を防止するための協力通知(自宅療養・宿泊療養をした方全員に送付)
  • 入院勧告書(入院をした方全員に送付)
  • 弁明通知書(4日以上入院された方のみ送付)

 令和4年3月25日以降に陽性が判明した方

  • 療養証明書
  • 入院勧告書(入院をした方全員に送付)
  • 弁明通知書(4日以上入院された方のみ送付)

 療養証明書について

証明書は令和4年3月25日以降に陽性となられた方へ、申請をしていただくことで発行しておりますが、令和4年4月27日付の厚生労働省通知により、以下のとおり取扱いを変更させていただきますのでご了承ください。

 令和4年4月27日付 厚生労働省通知についてはこちら(PDF:148KB)

 

従来の取扱い

変更後の取扱い

証明書の申請方法

・福島市オンライン申請

   または

・申請書の提出(郵送)

【宿泊療養または自宅療養の期間が、10日以内の方】

・「厚生労働省新型コロナウイルス感染者等情報把握・管理支援システム個人向け(My HER-SYS(マイハーシス))」により証明書を発行してください。

厚生労働省HP「My HER-SYSで療養証明書を表示する場合の方法」(外部サイトへリンク)

※表示した証明書はスクリーンショットやご自宅等のプリンターで印刷のうえ、ご利用ください。

療養証明書(My HER-SYS画像)見本(PNG:165KB)

 

【上記以外の方】

・申請書の提出(郵送)

※「My HER-SYS(マイハーシス)」の利用は、スマートフォンまたはパソコンをお持ちの方となります。利用できない方は、申請書の提出(郵送)をお願いします。

※みなし陽性の方についても「My HER-SYS(マイハーシス)」を利用しての証明書発行はできません。

※現在、感染された方が多数いらっしゃるため、発行までに概ね2か月程度いただいております。

療養証明書(紙)見本(PDF:349KB)

※厚生労働省通知に基づき、療養証明書には①陽性になられたご本人の氏名・性別・生年月日、②療養開始日(陽性判明日)のみの記載となり、療養終了日については記載を省略することとなりました。(令和4年4月27日付厚生労働省通知よりも前に申請いただいた方に対しても同様の証明書となります。)

申請書の提出(郵送)により申請される方へ

1.申請できる方

陽性者ご本人、ご家族

2.申請方法

下記より申請書をダウンロードしていただき、必要事項をご記入の上、「4.申請先(郵送先)」へ申請書を郵送してください。

療養証明書発行申請書(ワード:20KB)

3.注意事項

  • 証明書の送付先は、ご本人様の住所となります。感染時にお伺いした住所と異なる際は、確認のお電話を差し上げる場合がございます。
  • 発行部数は1枚までとなります。複数枚必要な場合はコピー等でご対応ください。同一の陽性者名で、2枚以上の発行は行いません。)
  • 療養期間が終了してから申請を行ってください。療養期間終了前に申請した場合でも、期間終了後に送付させていただきます。
  • 保険会社の所定の様式への証明は行っていません。
  • 現在、感染された方が多数いらっしゃるため、発行までに概ね2か月程度いただいております。
  • 療養終了後に、職場で勤務を開始するにあたり、保健所で発行する各種証明を職場に提出する必要はありません。
  • 濃厚接触者となられた方に対する証明書の発行は行っておりません。

4.申請先(郵送先)

〒960-8002 福島県福島市森合町10番1号 福島市保健福祉センター
福島市保健所 保健予防課感染症対策係
電話:024(572)3152

新型コロナウイルス感染症の罹患後(りかんご)症状(いわゆる❞後遺症❞)について

新型コロナウイルス感染症に罹患した後、一部の症状が長引く人がいることがわかっています。

おもな症状や相談方法についてはこちら(福島県ホームページ)(外部サイトへリンク)をご確認ください。

陽性となられた場合の選挙について

新型コロナウイルス感染症で「自宅療養」または「宿泊療養」している方のために、特例郵便等投票制度があります。

詳しくはこちらをご確認ください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

健康福祉部保健所保健予防課感染症対策係

福島市森合町10番1号 保健福祉センター

電話番号:024-572-3152

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?