ここから本文です。

更新日:2021年2月24日

市営住宅への仮入居について

制度の内容

お住いの住宅がり災した場合、市営住宅に家賃減免の上、仮入居いただけます。3カ月の期間を限度としますが、更新により3カ月ごと、最長9カ月の延長が可能です。

※照明、ガスコンロ、浴槽等各種設備はありません。

※光熱水費は入居者の負担です。

※動物類の飼育はできません。

 対象者

本市の区域内に存するり災した住宅に居住していた方で、一時的な居住場所の確保が困難な方。

必要書類

・り災証明書(り災証明書発行支援データベース閲覧の同意があれば添付不要)

・世帯全員の住民票(発行手数料は無料とする)

・認印

入居可能住戸

福島市内の空き市営住宅(最新の空き状況は下記お問い合わせ先へご連絡ください。)

このページに関するお問い合わせ先

都市政策部住宅政策課市営住宅係

福島市五老内町3番1号

電話番号:024-525-3757

ファックス:024-533-0026

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?