ホーム > 観光・文化・スポーツ > 観光情報 > 「福島ふるさと通う旅 体験型観光商品づくりセミナー2022」参加者募集!

ここから本文です。

更新日:2022年6月28日

「福島ふるさと通う旅 体験型観光商品づくりセミナー2022」参加者募集!

福島市を含む福島県北8市町村観光連携協議会では、県北地域ならではの魅力ある体験型観光商品の造成を支援しています。

今年度も、地域の暮らしぶりに着目したユニークな観光体験商品を多数生み出してきた西谷雷佐氏を講師に迎え、体験型観光商品の造成・販売に向けた実践的なセミナー(全6回)を実施します。

セミナー参加を通して、体験型観光商品の造成や磨き上げを行い、持続可能な地域づくりに取り組む事業者を募集します。

ふるってご参加ください。

seminar202201 seminar202202

セミナー参加者募集チラシ(PDF:1,051KB)

セミナーの趣旨

実践的なセミナー等を通して、県北地域の歴史・文化的背景を捉えた高価値・高単価な体験型観光商品を販売開始まで支援します。

対象者

福島県北8市町村(福島市、伊達市、桑折町、国見町、川俣町、二本松市、本宮市、大玉村)の体験型観光商品を持っている又は、造成を考えている事業者

ご担当者の方は、経営者の方と一緒に参加してください。

第1回講演テーマ

「商談や販売で活かせる体験型商品の魅力の伝え方」

日時:令和4年7月29日(金曜日)午後3時から午後5時まで

場所:パルセいいざか第1会議室(福島市飯坂町筑前27-1)

参加方法:会場参加、オンライン配信視聴、見逃し配信視聴のいずれか

定員:会場参加は先着80名

第2回以降のセミナーの予定

第2回、第3回セミナー

時期:令和4年9月中旬から10月中旬頃

内容:商品タイトルの付け方、価格設定の仕方、オペレーションの仕方、販売商品の深掘りなど

第4回、第5回セミナー

時期:令和4年11月中旬から12月中旬頃

内容:現地訪問、販売予定商品の体験、オペレーションの実践など

第6回セミナー

時期:令和5年2月上旬頃

内容:観光事業者、交通事業者など向けに販売予定商品の発表

事前にご確認いただきたいこと

  • 参加費は無料ですが、商品造成にかかる費用は事業者様負担となります。
  • 観光産業のみならず、体験型商品で新たに稼ぎたいとお考えの皆様のご参加をお待ちしております。
  • 今年度初めて参加される事業者の方は、昨年度のオンラインセミナーを事前にご視聴していただきます。
  • オンライン配信、見逃し配信を視聴される方は、後日、メールにてURLをお送りいたします。
  • オンライン配信を視聴される方の質問は、セミナーで取り上げることが出来かねますのでご容赦ください。
  • 第2回以降対面での実施を予定しておりますが、感染状況により変更となる可能性がございます。

セミナー参加申し込み

WEBでお申し込みの方

下記URLより必要事項を入力の上、送信してください。

https://forms.gle/ch82HAzsVaTZrGPW8(外部サイトへリンク)

ファクスでお申し込みの方

チラシ裏面に必要事項を記入の上、下記ファクス番号へ送信してください。

ファクス番号:024-535-1401(福島市商工観光部観光交流推進室)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

商工観光部観光交流推進室地域資源振興係

電話番号:024-525-3722

ファックス:024-535-1401

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?