ここから本文です。

更新日:2019年7月19日

水素で走る「燃料電池バス」体験試乗会

 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会において首都圏を中心に運行する「燃料電池バス(FCバス)」が初めて福島市にやってきます。
 東京2020大会開会式1年前に当たる今年7月24日に、福島市でFCバスの体験試乗会を開催します。

 当日は、ふくしま移動式水素ステーションや取組紹介パネルの展示もあり、夏休みの自由研究にもピッタリです。
 他にも、燃料電池自動車(FCV)の試乗や移動販売車(キッチンカー)による販売など盛りだくさん!

 この機会に、ぜひ、地球環境にやさしい”水素エネルギー”をご体感ください。

 FCバス燃料電池バス「トヨタ・SORA」

  • と き:令和元年7月24日(水曜日) 午後1時~午後5時30分
  • ところ:あづま総合運動公園 大駐車場
  • FCバス運行スケジュール:
    1.午後1時30分 2.午後2時 3.午後2時30分 4.午後3時 5.午後3時30分 6.午後4時 7.午後4時30分 8.午後5時
    ※午後1時30分~午後3時30分(No.1~No.5)は定員に達しました。
  • 定 員:各回20名程度
  • 申し込み方法:電話(024-525-3742)、もしくは、下記の申し込みフォームにて
           ※先着順(電話が優先されます) 
  • 備 考:・FCVの試乗は、会場で随時受付します。
        ・改めて通知等は行いませんので、お申し込みの時間に間に合うようにご来場ください。
        ・悪天候などによりイベントを中止する際は、ホームページでご案内いたします。
        ・市からの連絡は、原則、下記の申し込みフォームからのお申し込みで、既に定員に達し受付できない場合のみ行います。

 燃料電池バス体験試乗会チラシ

燃料電池バス体験試乗会チラシ(PDF:196KB)

申し込みフォーム


例)「福島市五老内町」など
申し込み時間(必須)
選択肢

 
申込人数(必須)
※6名以上の場合は、2回以上に分けてお申し込みください。
選択肢



 

  

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

環境部環境課再生可能エネルギー推進係

福島市五老内町3番1号

電話番号:024-525-3742

ファックス:024-535-1401