ホーム > まちづくり・環境 > 自然環境 > 環境教育 > (出前講座)もったいない実践講座

ここから本文です。

更新日:2022年4月1日

(出前講座)もったいない実践講座

地球温暖化対策として、各家庭や職場でできる省エネ、省資源の取り組みを実践していただくことを目的とした出前講座です。
 

もったいない実践講座チラシ(PDF:200KB)

内容

(1)団体向け講座
  ① 講義
  ・家庭で出来る簡単省エネ(温暖化の現状、省エネ事例の紹介)
  ・クールチョイス「賢い選択」とは?(温暖化対策に資する「賢い選択」をしようという取り組みであるクールチョイスの紹介)
      ・省エネ住宅基礎講座(ZEHや断熱リホーム等による住宅の省エネ化の紹介)
  ②実習
  ・紙すきではがき作り(紙のリサイクルを体験)
  ・エコクッキング(ごみを減らす、水を汚さない、食べ物やエネルギーを大切にする調理術)
  ・エコ草履作り(布のリユースを体験)
  ・ふろしき活用術(自宅にあるふろしきを利用してレジ袋の使用を削減)
  ・マイ箸作り(木のリユースを体験)
  ・新聞紙でエコバッグ作り(新聞紙のリユースを体験)

(2)事業者向け講座
 ① 講義
  ・省エネ・節電実践講座(省エネ・節電の進め方、省エネ・節電診断の紹介、代表的な省エネ技術・診断事例の紹介)
  ・エコドライブ実践講座(地球環境に配慮した運転方法、車両の管理方法の紹介)
  ・企業で取り組むクールチョイス(省エネ・ごみの削減など職場で実践できるクールチョイス事例の紹介)
  ・脱炭素社会実現に不可欠なZEB基礎講座(ZEBによる省エネ・創エネの紹介)

 

       ふろしき活用術                                          布ぞうり作り                                    
mottainai1 mottainai2

 紙すき体験(不要な紙を使ったハガキ作り)               エコクッキング

mottainai3 mottainai4

      新聞紙でエコバッグ作り               マイ箸作り

mottainai4 mottainai6

  企業で取り組むクールチョイス

12

対象

(1)団体
    福島市内を拠点とする団体(婦人団体、育成会など)、サークル、学童クラブなどで、原則、構成人員は10名以上とします。

(2)事業者
    福島市内に事業所のある企業とします。

参加費

無料を基本とします。

※一部材料費等をご負担いただく場合があります。事前にご確認ください。

会場

原則申込者様で確保していただきます。

時間

各講座とも1~2時間程度を目安としますが、要望に応じ調整します。

開催日

申込時に候補日を3案ご提示ください。講師と調整の上ご返答いたします。

※土曜日・日曜日、夜間の開催についても相談に応じます。

申し込み方法

以下のオンライン申請「もったいない実践講座申込」からお申し込みください。

受付後、開催日などの詳細については市担当から連絡いたします。

オンライン申請「もったいない実践講座申込」(パソコン用)(外部サイトへリンク)

オンライン申請「もったいない実践講座申込」(携帯電話用)(外部サイトへリンク)

※オンライン申請にて申し込むことができない場合は、お電話にてお問い合わせください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

環境部環境課温暖化対策推進係

電話番号:024-525-3742

ファックス:024-563-7290

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?