ホーム > しごと・産業 > 立地 今なら福島!(福島市企業立地ガイド) > 「ゆとり満喫福島オフィス」開設を支援

ここから本文です。

更新日:2021年5月17日

「ゆとり満喫福島オフィス」開設を支援

新型コロナウイルス感染症の拡大を契機として、福島市に本社等のオフィスを移転・開設する企業とその雇用者の皆様を支援いたします。

20201030

 チラシのダウンロードはこちら「ゆとり満喫福島オフィス開設支援補助金チラシ(PDF:318KB)

交付要件

  • 県外に本社を有し、市内に新たに本社等のオフィス(小売店舗及び営業所を除く)を移転・開設する法人であること。
  • ( 県内移転は対象外)

   ・操業から3年以上の企業であること。

   ・原則3年以上の操業を誓約できること。

   ・オフィスでの常用雇用従業員が1人以上(本社機能移転は2人以上)いること。

   ・オフィスでの勤務者として移住者や二地域居住者が生じること。

   ・移転元における地方税の滞納がないこと。

   ・対象業種:貸金業、商品先物取引業、訪問販売・電話勧誘販売、風俗営業、その他市が不適当と認めるもの。

補助金の対象と内容

(1)本社機能全部移転型のオフィス開設(本店登記を本市に移転すること)

『改修費』 ・本体工事に要する経費
・設計に要する経費
補助対象経費の3/4

上限500万円
『設備購入費』 ・ICT機器(パソコン、プリンター、周辺機器等)
・テレビ会議システム
・プロジェクター ほか
補助対象外経費 ・建物取得等に係る経費(建物取得費、用地費(補償費含む。)、家財処分費)
・施設自体の本体工事ではない経費(土地造成費、外構工事費)
・支払時に要する振込手数料
・補助対象事業のみに使用したことが明確でない経費(ただし、明確に区分できる場合にはこの限りではない。)
・その他、必要性が説明できない経費

 

 

(2)オフィス開設支援

『交通費』

市内物件や生活環境の事前調査のために必要な交通費
(企業本社の最寄駅からJR福島駅まで)【県外移動限定】

補助対象経費(※)の1/2(上限10万円)1回限り
※実際の支払った額と基準額のうちいずれか低い方の額
『移転費』 オフィスの引越し費用 補助対象経費の1/2(上限100万円)

 

 

(3)ゆとり満喫エールパスポート (オフィスの開設に伴い異動した「常用雇用者」を対象)

転入支援助成金

転入常用雇用者に対する支援金(法人へ交付) 1人あたり20万円 転入者
(住民票異動者)
対象
家族の引越し支援

転入常用雇用者が他の同一世帯員を伴って移住する場合の

支援金(法人へ交付)

補助対象経費の1/2
1世帯あたり上限15万円
農業満喫支援 わいわい市民農園使用料 1年間無料
温泉満喫支援 「湯めぐりパスポート」
(鯖湖湯、波来湯、あったか湯、中之湯)
入浴料1年間無料
(同一世帯員を含む/最長3年)
「入浴回数券」
(飯坂温泉公衆浴場、波来湯、あったか湯、中之湯)
回数券12枚綴り1セット贈呈  二地域居住者対象
くだもの満喫支援 くだものの木オーナー制度(飯坂温泉観光協会) 無料提供  法人対象

 

※詳細は、「「ゆとり満喫福島オフィス」開設支援補助金交付要綱(PDF:265KB)」をご覧ください。

 

※サテライトオフィスを開設する場合、福島県の「福島県テレワーク施設等整備補助金(外部サイトへリンク)」との併用が可能です。

 

まずは下記担当あて、ご連絡ください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

商工観光部企業立地課企業誘致係

福島市五老内町3番1号

電話番号:024-525-3723

ファックス:024-535-1401

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?