ホーム > 震災関連・防災・安全 > 令和3年2月13日発生 福島県沖地震関連情報 > り災証明について(申請方法:本庁・各支所・茂庭出張所に来庁、郵送、オンライン申請)

ここから本文です。

更新日:2021年4月19日

り災証明について

り災証明書とは

市が住宅の被災状況の現地調査を行い、被害の程度を判定し発行する証明書です。各種支援制度などを受ける際に必要になることがあります。

申請状況(5月6日 17:00現在)
申請受付数:8,789件
交付済数:7,463件
交付率:84.9%

受付時間

市役所4階危機管理室 :平日 午前9時~午後4時30分
各支所・茂庭出張所 :平日 午前8時30分~午後5時

対象となる物件等

○不動産 家屋、自己所有地の土砂崩れなど 
○動 産 家財など ※「一部損壊」の判定となります。

交付手数料

無料 

手続きに必要なもの

罹災した物件(家屋や家財)の写真
本人確認書類(免許証など写真付きのもの。ない場合は保険証、年金手帳などを2種類)
代理申請の場合は申請者(免許証の写しなど)と代理人本人の確認書類をご持参ください

申請方法・受付場所

オンライン申請(自己判定方式:一部損壊用)←福島県一部損壊住宅修理支援事業申請用

現地調査を省略し「一部損壊」の判定結果でり災証明書を交付します。
一部損壊とは、6段階ある被害区分のうち一番軽微なものとなります。

オンライン申請

申請後、対象が家屋や土地の場合は現場調査を行います。(しばらくお時間をいただきます)

窓口申請の場合

①市役所4階 危機管理室または各支所・茂庭出張所に申請書を提出 
②対象が家屋や土地の場合、市が現地調査を実施(しばらくお時間をいただきます)
③現地調査終了後、市より証明書発行の連絡
④郵送または市役所・各支所・茂庭出張所で証明書受領

郵送による申請

必要書類を郵送でお送りください。
○必要書類
・申請書(こちらからダウンロードしてください→申請書記載例
※ダウンロードできない場合は任意の様式でかまいませんので、記載例を参考に必要事項をご記入ください。
・本人確認書類(免許証の写しなど)
※代理申請の場合は委任状
○郵送先
〒960-8601 福島市五老内町3番1号 福島市危機管理室

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

危機管理監危機管理室計画係

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?