ホーム > 子育て・教育 > 子育て支援・助成・手当 > 青少年 > フードドライブを実施!広がる子ども食堂支援の輪~「MOTTAINAI」を「子どものえがお」へ~

ここから本文です。

更新日:2023年1月25日

フードドライブを実施!広がる子ども食堂支援の輪~「MOTTAINAI」を「子どものえがお」へ~

地域全体で「子どものえがお運動!!」~包括連携企業・各団体でフードドライブに取り組んでいます~

福島市と包括連携協定を結んでいる企業・大学や、各団体で、子ども食堂運営支援のためフードドライブに取り組んでいます。

フードドライブ活動をとおして、地域全体で子ども・子育て支援の輪が広がっています!

フードドライブに興味がある、取り組みたい場合は福島市子どもの居場所づくりバックアップ本部にご連絡ください!

・福島市子ども居場所づくりバックアップ本部(問合先:080-4184-9438)(外部サイトへリンク)

『フードドライブアシスト』~福島市✖福島ファイヤーボンズ×BEYOND16~

1月21日・22日に行われたプロバスケットボールBリーグ“福島ファイヤーボンズ×熊本ヴォルターズ”試合会場で、子ども食堂運営支援のためフードドライブが実施され、『レトルト食品やお菓子、インスタント食品など76kg・お米47kg・飲み物35kg、合計158kg』もの食品が集まりました!

応援のため会場にお越しいただいたみなさんをはじめ、BEYOND16を立ち上げた福島ファイヤーボンズ所属の橋本尚明選手、レイグリッターズのみなさん、ボンズくん、多くの方にご協力いただき、今回、スポーツをとおして子ども食堂への支援の輪が大きく広がりました!!

beyond16

福島信用金庫本店・福島中央郵便局・桜の聖母短期大学でフードドライブを実施しました!

  • 福島信用金庫本店~社員食堂に設置しました!​​​​​​
    ​​​​​
    11月21日から12月2日に実施され、約100kgの食品が集まりました。
  • ​​​​​桜の聖母短期大学の先生・学生のみなさんから!​​​​​​
    ​​​​​
    11月28日から12月2日に実施され、約50kgの食品が集まり、学生のみなさんに子どもの居場所への支援の輪が広がりました!
  • 福島中央郵便局​​​​​の職員みなさんから!​​​​​​
    ​​​​​
    12月7日から12月14日に実施され、約40kgの食品が集まりました。包括連携企業

各団体のイベントでフードドライブが実施されました!

環境フェスタやスポーツフェスタなど、各団体のイベントにあわせてフードドライブが実施されました。イベントへの参加者のほか、この取り組みを知って足を運んでくださった方もおり、多くの方に協力いただきました!

団体実施

「福島市職員発」フードドライブに取り組んでいます!​​​​​​

子どもの安心できる居場所として地域で活動している子ども食堂を支援し、子どもの育ちを応援していくため、市職員でフードドライブを実施し、「子どものえがお運動」を展開します。

第1回目フードドライブ

  • 令和4年9月26日から9月30日まで実施。
  • 約600点(約500kg)の食品が集まり、10月6日に市内の子ども食堂に提供しました。

第2回目フードドライブ

  • 令和4年11月21日から11月28日まで、食料品のほか日用品についても呼びかけ実施しました。
  • 約500点(約200kg)の食品等が集まり、12月6日に市内の子ども食堂に提供しました。

「子どものえがお運動!!」たくさんの食品が集まりました!!

子ども食堂フードドライブ

子ども食堂に提供

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このページに関するお問い合わせ先

こども未来部 こども政策課 青少年育成係

福島市森合町10番1号 保健福祉センター

電話番号:024-535-1137

ファクス:024-572-3417

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?