ホーム > しごと・産業 > 農林業 > スマート農機具導入で補助金を交付します

ここから本文です。

更新日:2024年5月7日

【申請受付停止中】スマート農機具導入で補助金を交付します

スマート農業実装支援事業 ※予算上限に達したため、新規受付を停止しております

福島市ではロボットやICT等の先端技術を活用して農作業の省力化・効率化を図るため、スマート農機具等の導入経費の一部を補助します。事業チラシはこちら(PDF:402KB)

対象機器

  • 農林水産省が定める「スマート農業技術カタログ」に掲載のある機器、栽培管理システム
    例)自動草刈り機、農薬散布ドローン、気象センサー等
  • 上記以外で市が認める機器

対象者

  • 市内に住所のある下記の農業者・法人等
    ア)認定農業者、認定新規就農者、販売農業者3戸以上で構成する団体
    イ)上記以外の販売農業者

補助率・補助上限額

  • ア)補助率2分の1、上限150万円
    イ)補助率3分の1、上限100万円

交付条件

  • 市税を完納していること
  • 購入する機器等を農作業の効率化、収益化向上につなげること
  • 市のスマート農業普及に係る広報に協力できること
  • 令和7年3月21日までに実績報告書類を提出できること

提出書類

 ※申請者、見積書、納品書、領収書の宛名は振込口座名義人と同一にしてください

 ※申請書、申請書別紙の記入例はこちら(PDF:180KB)

申請期間

令和6年4月15日~ ※予算の範囲内での補助

申請方法

上記の提出書類を添えて、農業企画課宛メールアドレス(nougyou-k(at)mail.city.fukushima.fukushima.jp ※ (at) は @ に置き換え)に送付いただくか、郵送、または農業企画課の窓口へお持ちください。メールで提出された際は念のため電話でご連絡ください。

スマート農業実装支援事業実施要領

補助事業の詳細は、スマート農業実装支援事業実施要領(PDF:216KB)をご確認ください。

交付決定(確定)後の提出書類

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

農政部 農業企画課 農政企画係

福島市五老内町3番1号

電話番号:024-525-3726

ファクス:024-533-2725

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?