ここから本文です。

更新日:2017年3月1日

すいとん(だんご汁)

料理の写真

材料

  • 小麦粉:2カップ
  • 水:170cc
  • じゃがいも:2個
  • 鶏肉:200グラム
  • ごぼう:1本
  • にんじん:1本
  • キノコ:1パック(100グラム)
  • ネギ:1本
  • 大根:3分の1本
  • 凍み豆腐:2枚
  • 水(汁用):1,000cc
  • しょう油:2分の1カップ

作り方

  1. 小麦粉に分量の水を入れスプーンなどで混ぜる。
  2. 鍋に湯を沸かし、1をスプーンなどですくって入れる。浮き上がってきたらザルなどに上げておく。
  3. 水1,000ccの中に材料を食べやすく切って入れ(ごぼう、大根、にんじん等堅い順に)、煮えたらしょう油で味付けをする。
  4. 2を入れ最後にネギを入れる。

ふくしま食のたくみからひと言-唯木キヨさん-

昔は小麦も各家庭で作っており、ご飯のかて(代用食)や小昼(おやつ)に常に食べていました。季節毎に家でとれた野菜類をたくさん入れた栄養価も優れた一品でした。汁の他にも、砂糖しょう油の中に入れたものや、大根おろしであえたりして食べます。子供から年配者まで喜ばれます。

  • 野菜はお好みの季節の野菜を使ってください。味付けも、味噌味にしたり、味噌としょう油を半々にしたりとお好みでどうぞ。
  • とろろ芋をすって入れるとふんわりします。また、茹でた大豆をミキサー等で細かくして入れると栄養的にも味も増します。

食べる時期

日常

このページに関するお問い合わせ先

農政部農業振興室6次化係

福島市五老内町3番1号

電話番号:024-529-7663

ファックス:024-533-2725

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?