ここから本文です。

更新日:2017年3月1日

うどんの冷だれ

料理の写真

材料

  • 白ごま:大さじ4
  • 白練りごま:大さじ4
  • クルミ:大さじ4
  • みそ:大さじ1
  • 青じそ:10枚
  • みょうが:5個
  • きゅうり:2本
  • 長ネギ:1本
  • たれ
    だし汁:2カップ
    しょう油:50cc
    砂糖:大さじ2
    酒:大さじ1
    ※たれの代りに、めんつゆ450ccを使用してもよい。

作り方

  1. だし汁にしょう油、砂糖、酒をまぜてたれを作る。
  2. 白ごま、白練りごま、クルミ、みそをすり鉢ですり、1のたれを少しずつ入れ、のばす。少し濃い目の味にして、食べる直前に氷を入れる。
  3. 薬味を作る。きゅうりは薄い小口切りにして、塩でしんなりとしておく。長ねぎは小口切り、青じそは千切りにして水にさらす。みょうがは細切りにする。

ふくしま食のたくみからひと言-佐久間照さん-

暑い夏の時期、採れたての野菜やクルミを使用して食べていたようです。クルミはビタミンB1を含み、農作業での体力消耗の回復として理にかなってました。少し多めに作り、2・3度使用していたようです。じゅうねんなどがある時は、じゅうねんも良いです。

白ごま、クルミは丁寧にすると口あたりが良くおいしいです。

食べる時期

季節(特に夏の暑い時)

このページに関するお問い合わせ先

農政部農業振興室6次化係

福島市五老内町3番1号

電話番号:024-529-7663

ファックス:024-533-2725

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?