ホーム > 観光・文化・スポーツ > 福島市 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会 > イベント > 街なか交流館で東京2020パラリンピック聖火リレートーチを展示しました

ここから本文です。

更新日:2021年1月18日

福島市街なか交流館で東京2020パラリンピック聖火リレートーチを展示しました

共生社会の実現と東京2020パラリンピックの機運醸成に向けて、スイスの「共生社会ホストタウン」に登録されている福島市の街なか交流館(旧中合)で「東京2020パラリンピック聖火リレートーチ」の展示を行いました。

※令和2年12月27日に展示は終了しました。

※スイスとの共生社会ホストタウンについては以下のリンクをご参照ください。

福島県内で初登録!「共生社会ホストタウン」への登録が決定

福島県内で初!「先導的共生社会ホストタウン」に認定されました

展示概要

福島市に展示されているパラリンピックトーチ

  • 展示期間/令和2年12月15日(火曜日)から12月27日(日曜日) 各日午前10時から午後7時まで
  • 展示場所/福島市街なか交流館 2階 福島市街なか交流スペース内
         福島市栄町5-1 辰巳屋ビル(旧中合)
         福島市街なか交流館

注意事項

  • 観覧にお越しの場合はマスクの着用をお願いします。
  • トーチを手に取ることはできません。写真撮影は可能です。
  • 感染症の拡大等によっては、展示期間の見直しや展示等を中止する場合もあります。

このページに関するお問い合わせ先

政策調整部東京オリンピック・パラリンピック競技大会福島市推進室

福島市五老内町3番1号

電話番号:024-563-5660

ファックス:024-563-7286

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?