ホーム > 観光・文化・スポーツ > オリンピック・パラリンピックに向けた福島市の取り組み > 大会関連情報 > 東京2020オリンピック聖火リレー福島県ルートの協議が始まる!

ここから本文です。

更新日:2019年4月22日

東京2020オリンピック聖火リレー福島県ルートの協議が始まる!

平成30年8月24日、福島県は東京2020オリンピック聖火リレーの本県のルートなどを協議する東京2020オリンピック聖火リレーふくしま実行委員会を設立し、第1回会議を開催しました。

今後、実行委員会において県内のルートのほか、聖火ランナーの公募計画や県内リレーのスタート地点などについて協議が進められていくことになります。

公表された今後のスケジュールについては以下のとおりです。

日程

内容

2018年8月24日 聖火リレー実行委員会の設置

11月下旬

ルート概要(通過市町村)の中間報告

12月下旬

ルート概要のとりまとめ
2019年1月~ ルート詳細(市町村内ルート)、ランナー選出計画、警備計画の検討

夏頃

大会組織委員会において、ルート概要の公表

概要発表後

ランナー公募~選考等
2020年3月26日 オリンピック聖火リレーグランドスタート(福島県内)

 

第1回実行委員会会議内容など詳しくはTOKYO2020福島情報サイトふくしまプラス2020(外部サイトへリンク)をご覧ください。

 

このページに関するお問い合わせ先

政策調整部東京オリンピック・パラリンピック競技大会福島市推進室

福島市五老内町3番1号

電話番号:024-563-5660

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?