ホーム > しごと・産業 > 中小企業 > 融資制度 > 中小企業関連 中小企業信用保険法第2条第6項の認定(危機関連保証制度)

ここから本文です。

更新日:2021年6月21日

中小企業関連 中小企業信用保険法第2条第6項の認定(危機関連保証制度)

福島市では、中小企業信用保険法第2条第6項の規定に基づき、新型コロナウイルス感染症の被害を受けた中小企業者の資金繰りを支援するために、危機関連保証の認定をおこなっています。

認定要件

次のいずれにも該当する中小企業

(ア)金融取引に支障を来しており、金融取引の正常化を図るために資金調達を必要としている。

(イ)下記の認定案件に起因して、原則として、最近1か月間の売上高等が前年同月比で15%以上減少しており、かつ、その後2か月間を含む3か月間の売上高等が前年同期比で15%以上減少することが見込まれる。

認定案件

新型コロナウイルス感染症(外部サイトへリンク)

認定に必要な書類

  • 認定申請書(原本)2部
  • 試算表・確定申告書などの写(売上高などを証明する書類の写)1部

※上記のほか必要とする書類がある場合には、追加で提出していただくことがあります。

※福島市へ申請できるかたは、本店(個人事業主のかたは主たる事務所)が福島市にあるかたとなります。

申請書など様式のダウンロード

申請書等様式
  PDF WORD
認定申請書(危機関連保証) (PDF:117KB) (ワード:23KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

商工観光部産業雇用政策課産業政策係

電話番号:024-515-7746

ファックス:024-535-1401

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?