ホーム > くらし・手続き > 消費生活 > トラブル注意情報 > 新元号への改元に便乗した消費者トラブルにご注意ください!

ここから本文です。

更新日:2019年4月23日

新元号への改元に便乗した消費者トラブルにご注意ください!

天皇陛下のご退位、新元号への改元に関連し、これに便乗した消費者トラブルが県内でも発生しています。

主な手口

●「改元で法律が変わるという通知が実在する団体名で届き、口座情報や個人情報を記入して返送してしまった」などの口座情報等やキャッシュカードをだまし取る手口

●「天皇陛下の退位を記念したアルバムを購入しないかと電話で勧誘された」などの電話勧誘販売

●「注文していないのに、皇室に関する記念品が届いた」などの送り付け商法

ひとことアドバイス

・事業者団体や銀行等の金融機関が暗証番号を尋ねたり、キャッシュカードを送るように指示したりすることはありません。口座番号や暗証番号等を教えたり、キャッシュカードや現金を渡したりしないようご注意ください。

・天皇陛下のご退位に便乗して、アルバム等の商品を電話で執拗に勧誘されても、断る場合には「いりません」、「購入しません」ときっぱり伝えましょう。

・承諾していないのに商品を送り付けられたときは、代金支払いの義務はなく、受取拒否できます。

※困ったときは、福島市消費生活センターへご相談ください(消費者ホットライン188)。

見守り新鮮情報324号(外部サイトへリンク)(PDF:229KB)

見守り新鮮情報313号(外部サイトへリンク)(PDF:223KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

市民・文化スポーツ部生活課消費生活センター

福島市本町2番6号

電話番号:024-525-3774

ファックス:024-522-1528

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?