ホーム > 市政情報 > 施策・計画 > 企業版ふるさと納税~地方創生に全力で取り組んでいます~

ここから本文です。

更新日:2022年5月27日

企業版ふるさと納税~地方創生に全力で取り組んでいます~

福島市で寄附を募集している主な取り組み(令和4年度)

本市で寄附を募集している特徴的な取り組みは、こちらをご覧ください。

本市で寄附を募集している特徴的な取り組み(PDF:710KB)

令和4年度寄附の実績

【KSS株式会社様】

令和4年5月26日に、地方創生応援税制(企業版ふるさと納税)による寄附にご賛同いただきましたKSS株式会社様(本社東京都)(外部サイトへリンク)の寄附金贈呈をおこないました。
KSS株式会社様には、古関裕而ストリート活用推進事業へご賛同いただいております。
本事業などを通じて、古関裕而のまち・ふくしまの取り組みを推進してまいります。

KSS様寄附金贈呈

令和3年度寄附の実績

【セントラルスポーツ株式会社様】

令和4年3月28日に、地方創生応援税制(企業版ふるさと納税)による寄附にご賛同いただきましたセントラルスポーツ株式会社様(本社東京都)(外部サイトへリンク)の寄附金贈呈をおこないました。
セントラルスポーツ株式会社様には、幼稚園送迎ステーション事業および高齢者元気アップ事業へご賛同いただいております。
本事業などを通じて、待機児童対策を推進するほか、高齢者の生きがいづくりや健康増進などを図ってまいります。

セントラルスポーツ株式会社様寄附金贈呈

【あいおいニッセイ同和損害保険株式会社様】

令和4年2月24日に、地方創生応援税制(企業版ふるさと納税)による寄附にご賛同いただきましたあいおいニッセイ同和損害保険株式会社様(本社東京都)(外部サイトへリンク)の寄附金贈呈をおこないました。
あいおいニッセイ同和損害保険株式会社様からのご寄附は4年連続になり、今年度は、地域防災力強化事業へご賛同いただいております。
地域の実態に応じた地区防災マップや地区防災計画の作成を支援するなど、地域コミュニティの強化と災害に強いまちづくりを推進してまいります。

あいおいニッセイ同和損害保険株式会社様寄附金贈呈

【ジーエルサイエンス株式会社様】

令和4年2月17日に、地方創生応援税制(企業版ふるさと納税)によるご寄附をいただきました。
ジーエルサイエンス株式会社様(本社東京都)(外部サイトへリンク)からのご寄附は4年連続になり、今年度は、福島市産官学連携プラットフォーム推進事業および保育士するなら福島市!プロモーション事業へご賛同いただいております。
本事業などを通じて、若者の地元定着や人財の育成などを図ってまいります。

令和2年度寄附の実績

【あいおいニッセイ同和損害保険株式会社様】

令和3年3月29日に、地方創生応援税制(企業版ふるさと納税)による寄附にご賛同いただきましたあいおいニッセイ同和損害保険株式会社様(本社東京都)(外部サイトへリンク)の寄附金贈呈式をおこないました。
あいおいニッセイ同和損害保険株式会社様には、ニュースポーツ交流事業へご賛同いただいております。
本事業などを通じて、高齢者の生きがいづくりと健康増進を図ってまいります。

あいおいニッセイ同和損害保険株式会社様寄附金贈呈式

 

【ジーエルサイエンス株式会社様】

令和3年3月13日に、地方創生応援税制(企業版ふるさと納税)による寄附にご賛同いただきましたジーエルサイエンス株式会社様(本社東京都)(外部サイトへリンク)の感謝状贈呈式を、古関裕而記念館にておこないました。
ジーエルサイエンス株式会社様には、古関裕而記念館リニューアル事業および保育士等確保対策事業へご賛同いただいております。
本市の地方創生に向けた取り組みに活用させていただきます。

ジーエルサイエンス株式会社様感謝状贈呈式

 

【株式会社高須ホールディングス様】

株式会社高須ホールディングス様(本社愛知県)より、くだものまるごと食べ放題!福島市バスツアー補助事業への寄附にご賛同いただきました。
東京電力福島第一原発事故により生じている農産物に対する風評を払拭するため、安全性確保のための取り組みや農産物のPRを行い、本市農産物の消費拡大を図ってまいります。

株式会社高須ホールディングス様(株式会社高須ホールディングス様の中核企業である医療法人高須クリニック様を紹介します。)(外部サイトへリンク)

 

【信金中央金庫様】

信金中央金庫様(本店東京都)(外部サイトへリンク)より、「古関裕而のまち・ふくしま」シンフォニー事業への寄附にご賛同いただき、目録寄贈式をおこないました。
古関裕而記念館のリニューアルや、地元の福島信用金庫様と連携して古関メロディーを後世に継承する取り組みなど、古関裕而のまち・ふくしまの推進を図ってまいります。

信金中央金庫様目録寄贈式

(写真左から福島信用金庫樋口理事長、信金中央金庫東北支店市川支店長、木幡市長)

 

【株式会社ビートレーディング様】

株式会社ビートレーディング様(本社東京都)(外部サイトへリンク)より、新規就農支援事業への寄附にご賛同いただきました。
週末ファーマー体験講座などを通じて、新たに農業に従事されるかたを支援してまいります。

令和元年度寄附の実績

【ジーエルサイエンス株式会社様、あいおいニッセイ同和損害保険株式会社様】

令和2年2月21日に、地方創生応援税制(企業版ふるさと納税)による寄附にご賛同いただきましたジーエルサイエンス株式会社様(外部サイトへリンク)およびあいおいニッセイ同和損害保険株式会社様(外部サイトへリンク)の寄附金贈呈式をおこないました。

昨年度に引き続き、ジーエルサイエンス株式会社様には若者の定住促進事業計画へ、あいおいニッセイ同和損害保険株式会社様には大規模スポーツイベントを通じた地域活性化プログラムへご賛同いただいております。

本市の地方創生プロジェクト推進のため、活用させていただきます。

寄附金贈呈式(ジーエルサイエンス株式会社様)

ジーエルサイエンス株式会社様

 

寄附金贈呈式(あいおいニッセイ同和損害保険株式会社様)

あいおいニッセイ同和損害保険株式会社様

地方創生応援税制(企業版ふるさと納税)の概要

平成28年度税制改正において、地方公共団体による地方創生のプロジェクトに対し寄附をおこなった企業に、税額控除の特例措置をおこなう「地方創生応援税制(企業版ふるさと納税)」が創設されました。

また、令和2年度税制改正において、地方創生の更なる充実・強化に向けて、制度が大幅に見直されました。

これにより、損金算入による軽減効果(寄附額の約3割)と合わせて、最大で寄附額の約9割が軽減され、実質的な企業負担が約1割まで圧縮されます。

福島市は、本制度を活用して「福島市総合戦略」に掲げる取り組みの更なる推進を図ります。本市の地方創生事業にご賛同いただける企業の皆様からの寄附をお待ちしています。

税制措置のイメージ

税制措置のイメージ

制度活用にあたっての留意事項

  • 寄附額は、1回あたり10万円以上となります。
  • 寄附額の代償として、経済的な利益を受け取ることは禁止されています。
  • 寄附をおこなう企業の本社(税法上の主たる事務所または事業所)は、福島市外にあること。

寄附の方法について

手続きの詳細は、担当までご連絡ください。

関連リンク

内閣府:企業版ふるさと納税ポータルサイト(外部サイトへリンク)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

政策調整部政策調整課総合計画係

福島市五老内町3番1号

電話番号:024-525-3788

ファックス:024-536-9828

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?