ホーム > 市政情報 > 選挙 > 選挙の基本情報 > 投票所における新型コロナウイルス感染防止対策

ここから本文です。

更新日:2022年6月15日

投票所における新型コロナウイルス感染防止対策

福島市では、有権者の皆様が安心して投票できるよう、投票所における新型コロナウイルス感染症の感染防止対策を、以下のとおり実施します 

  • すべての投票所(期日前投票所を含む)に、消毒用アルコールを設置します。
  • 投票所の職員は、マスクを着用し、手洗いと手指のアルコール消毒を徹底します。
  • 名簿対照係及び投票用紙交付係の面前には、飛沫防止フィルムを設置し、有権者と職員間における感染リスクの低減に努めます。
  • 消毒済みの鉛筆を準備します(鉛筆やシャープペンシルの持参も可)。
  • 投票記載台や貸出し物品(老眼鏡や点字器など)についても消毒を徹底します。
  • 投票所内は、換気を適宜実施します。
  • 期日前投票所における混雑・集中緩和のために、市選挙管理委員会特設ホームページ上で投票者に関する情報(※)を提供します。

※ 特設ホームページには「期日前投票 前回来場者状況」を参考として掲載するとともに、「今回選挙における日ごとの期日前投票所別投票者数」を毎日更新します。

 

感染防止策として、ご来場の有権者の皆様にも、以下のご協力をお願いします

  • ご来場の際は、マスクの着用をお願いします。
  • 来場の際の手指のアルコール消毒、投票所内の咳エチケットにご協力ください。(※1)
  • ご自身で筆記用具をご持参いただいても構いません。(※2)
  • お並びいただく際は、一定の間隔をあけるようお願いします(ソーシャルディスタンスの確保)。なお、投票所内の混雑状況によっては、入場をお待ちいただくことがありますので、ご理解ください。
  • 期日前投票を積極的にご利用ください。スムーズな受付のため、あらかじめ投票所入場券の裏面にある「期日前投票宣誓書(兼請求書)」をご記入の上、ご来場ください。

 ※1 アレルギー等、アルコール消毒が困難なかたは、係員までお申し出ください。

※2 鉛筆・シャープペンシルを推奨しています。(投票用紙は樹脂でできており、乾きにくい性質があります。ボールペン・水性ペン等では、インクで他の投票用紙が汚れたり、文字がにじんだり、投票用紙同士の接着の恐れがあります。ただし、鉛筆以外の筆記用具を拒否するものではありません)。

 

投票所のご来場について

比較的込み合わない時間帯があります。密集を避け、混雑しない時間帯での投票をご検討ください。

※ 令和元年執行の参議院議員通常選挙データより。 

当日投票所 
  • 時間別投票者数(全投票所分)

R1sangiin_touzitu 

  ※ 投票所により混雑時間帯は多少異なります。

 投票所のイメージ

kansentaisaku_sangi

 

このページに関するお問い合わせ先

 選挙管理委員会事務局 

福島市五老内町3番1号

電話番号:024-525-3777

ファックス:024-535-2901

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?