【新型コロナ】引き続き厳重な警戒態勢で対応します

 令和3年1月11日の市長メッセージにおいて、令和2年12月26日から令和3年1月11日までとしていた「福島市新型コロナ緊急警報」は延長せず、厳重警戒態勢を継続すると発表されました。
 市民の皆さまにおかれましても、引き続き、感染防止策の徹底をお願いします。

市長メッセージはこちら(福島市公式ホームページ)

市民の皆さまへ特にお願いしたいこと

 ①外出に当たっては、その必要性をしっかり考え、慎重に行動してください
 ②普段一緒にいない人との飲食などは避け、小人数、短時間でお願いします
 ③マスクなしでの会話は止めてください
 ④つい気が緩む場にご注意ください(昼食時、休憩室、更衣室、喫煙室など)
 ⑤家庭内や身近な人との間でも、基本的な感染防止対策をお願いします
 ⑥1都3県等(東京、埼玉、千葉、神奈川)との不要・不急の往来を自粛してください
 その他の感染が拡大している地域との往来も、必要性を慎重にに判断してください
 ⑦1都3県等からの来訪者と接触する場合も、感染防止に最新の注意を払ってください

詳しくは、福島市公式ホームページをご覧ください。

引き続き、手洗い・マスクの着用を徹底しましょう

風邪やインフルエンザの感染対策と同様に、咳エチケットや手洗いなどを行うことが重要です。
流水による手洗いを頻回に行い、外出後や咳をした後、口や鼻、目等を触る前には手洗いを徹底しましょう。

冬のコロナ対策について、新型コロナウイルス感染拡大を防ぐために皆さまに知っていただきたい情報を、福島市公式ホームページに掲載しています。感染防止のために、ぜひご参考にしてください。

冬のコロナ対策について(福島市公式ホームページ)

000603845

出典:首相官邸ホームページ

関連情報(リンク)

福島市ホームページ

福島県ホームページ

厚生労働省ホームページ