ここから本文です。

更新日:2021年7月2日

消防長消防功労者表彰式を行いました(令和3年6月28日)

福島市松川町で発生した建物火災の際、初期消火を行った方々へ令和3年6月28日(月曜日)福島市役所松川支所において福島南消防署長から感謝状を贈呈しました。

天明根

(写真左前列から)大内寛彰様、安齋文雄様

(写真左後列から)寺内松川支所長、宍戸福島南消防署長

令和3年6月7日、福島市松川町地内で発生した建物火災において、お二人には黒煙があがる現場にむかい消火器や水道ホースを使用して初期消火を実施していただきました。

大内さんは、「消火器の威力はすごい。万が一に備え、一家に消火器1本は備えておくべき。」

安齋さんは、「毎年、地域防災訓練に参加しているので、積極的な消火活動ができた。訓練の重要性が再認識できた。町内会長として〈共助〉の気持ちを伝えていくことが大切だと思った。」

お二人は、地元の「北芝電機株式会社」で行われる消防訓練の経験も活かされたとお話しされていました。

効果的な初期消火により、延焼拡大を未然に防ぐことができました。

このページに関するお問い合わせ先

消防本部消防総務課庶務係

福島市天神町14番25号

電話番号:024-534-9101

ファックス:024-534-0310

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?