ホーム > 健康・福祉 > 福祉・介護 > 社会福祉 > 令和元年台風第19号等災害に係る「福島市災害義援金配分委員会」について

ここから本文です。

更新日:2020年8月3日

令和元年台風第19号等災害に係る「福島市災害義援金配分委員会」について

福島市では、「令和元年台風第19号等災害福島市義援金配分委員会」を設置し、福島市に寄せられた義援金の配分に関して審議し、決定しております。

1 第一次配分の基準等

令和元年12月16日(月曜日)に「令和元年台風第19号等災害福島市義援金第1回配分委員会」を開催し、福島市に寄せられた義援金に関して配分の基準等について審議し、第一次配分について次のとおり決定しました。

 

対象被害

配分比率

配分単価(円)

人的被害

死者

1.0

25,000

建物
(住家)
被害

全壊

1.0

25,000

半壊(大規模半壊を含む)

0.5

12,500

一部損壊(準半壊)及び床上浸水

0.25

6,000

一部損壊(10%未満)(床下浸水)

0.125

6,000

2 第二次配分の基準等

令和2年3月6日(金曜日)に「令和元年台風第19号等災害福島市義援金第2回配分委員会」を開催し、第二次配分について審議した結果、次のとおり決定しました。

 

対象被害

配分比率

配分単価(円)

人的被害

死者

1.0

20,000

建物
(住家)
被害

全壊

1.0

20,000

半壊(大規模半壊を含む)

0.5

10,000

一部損壊(準半壊)及び床上浸水

0.25

5,000

一部損壊(10%未満)(床下浸水)

0.125

2,500

 

3 第二次配分スケジュール

令和2年3月6日までに第一次配分のお手続きをされた方は、3月16日に第二次配分額を配分します。それ以外の方は順次配分します。

4 第二次配分振込先

第一次配分で申請いただきました口座へお振込みします。第一次配分申請済の方は改めての申請の必要はありません。

5 配分状況(令和2年7月31日現在)

(1)第一次配分額の配分状況

 

対象被害

配分単価(円)

配分済件数

配分済額(円)

人的被害

死者

25,000

1

25,000

建物
(住家)
被害

全壊

25,000

21

525,000

半壊(大規模半壊を含む)

12,500

365

4,562,500

一部損壊(準半壊)及び床上浸水

6,000

105

630,000

一部損壊(10%未満)(床下浸水)

3,000

219

657,000

 

 

711

6,399,500

 

(2)第二次配分額の配分状況

 

対象被害

配分単価(円)

配分済件数

配分済額(円)

人的被害

死者

20,000

1

20,000

建物
(住家)
被害

全壊

20,000

21

420,000

半壊(大規模半壊を含む)

10,000

365

3,650,000

一部損壊(準半壊)及び床上浸水

5,000

102

510,000

一部損壊(10%未満)(床下浸水)

2,500

219

547,500

 

 

708

5,147,500

 

6 福島県災害義援金配分委員会

令和元年台風第19号等災害に係る「福島県災害義援金配分委員会」について(外部サイトへリンク)

このページに関するお問い合わせ先

健康福祉部地域福祉課地域福祉係

福島市五老内町3番1号

電話番号:024-525-3760

ファックス:024-535-7970

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?