ホーム > じょーもぴあ宮畑 > イベントレポート > イベントレポート~しゃがむ土偶が帰ってきました!~

ここから本文です。

更新日:2020年3月12日

イベントレポート~しゃがむ土偶が帰ってきました!~

令和元年6月にレプリカ制作のために京都へ旅立った「しゃがむ土偶」。

令和2年1月、レプリカ2体を連れてじょーもぴあ宮畑に帰ってきました!

じょーもぴあ宮畑では、本物のしゃがむ土偶の展示を再開しました!

レプリカ2体のうち1体は「触れる”しゃがむ土偶”」として、イベントなどでみなさんに触ってもらえるよう、もう1体はほかの施設への貸し出し等で、これから活躍していきますのでお楽しみに!

レプリカの活躍の様子はイベントレポートで随時お届けします!

1.当日の様子

しゃがむ土偶が帰ってきました

 

2.これまでの経過

1.国重要文化財「しゃがむ土偶」のレプリカを製作します

2.「しゃがむ土偶」の出発式を行いました!

3.「しゃがむ土偶」レプリカ製作日誌

 

3.レプリカ活用の様子

1.令和2年1月19日開催「譽田亜紀子×山岡信貴・縄文土偶の魅力を語る」イベントレポート

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

市民・文化スポーツ部文化スポーツ振興室 文化振興課埋蔵文化財係

福島市五老内町3番1号

電話番号:024-525-3785

ファックス:024-536-2128

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?