ホーム > くらし・手続き > 消費生活 > 講座・イベント・講師派遣 > 消費生活出前講座のご案内 【無料】

ここから本文です。

更新日:2017年3月1日

消費生活出前講座のご案内 【無料】

悪質商法や振り込め詐欺などの手口、携帯電話を利用してのトラブル、契約の基本的な知識などについて、講話や資料、ビデオ学習、寸劇などを通して学んでみませんか。職員が皆様のところへお伺いします。
町内会などの地域の団体やサークル、PTA、学校の授業など、皆さんの学習の場としてご利用ください。

講座の実施要領

  1. 実施時期・・・随時募集・実施。(原則火曜日・水曜日・木曜日に実施。)
  2. 参加人数・・・特に制限はありません。(少人数でもお伺いします。)
  3. 開催会場・・・お手数ですが、申込者側で手配をお願いします。
  4. 講義時間・・・概ね1時間から2時間程度。(15分位からご相談に応じます。)

講座内容

出前講座の内容(例)

契約の基礎知識

契約と約束の違い、契約は「どの時点で」成立するか、クーリング・オフ制度の仕組み、未成年者契約の取り消しなど、契約の基本的な知識について学びます。

悪質商法の手口と対策

詐欺や悪質商法の被害を防ぐための、心構えや知識を学びます。様々な手口を広く紹介する、個別の手口を詳しく解説する、参加者の年齢層や性別に合わせて講義する、など、内容はご要望に応じます。

携帯電話のトラブルとマナー

ワンクリック請求やオークション詐欺、SNS(ソーシャルネットワークサービス:ツイッターなど)利用中の「炎上」など、携帯電話やインターネットを利用してのトラブルが若年者を中心に多発しています。トラブルをどう防ぐか、若年者はもちろん、保護者の学習にもご利用ください。

金銭管理と借金

クレジットカードの仕組みやトラブルに陥り易い利用法、連帯保証人の制度や「名義貸し」、消費者金融を利用しての多重債務など、お金にまつわるさまざまな問題を取り上げます。

※その他の題材や複数の内容にまたがっての講座など、ご希望に沿ってご対応しますのでご相談ください。

ご利用手順

  1. 申し込み団体側で、日時や会場をお決めください。
  2. 開催予定日の2週間前までに、お電話でご予約ください。
    • 申し込み電話番号:024-525-3774
      ※日時は調整させていただく場合もございます。
  3. 申請書に必要事項を記入し、市消費生活センターあて郵送またはファクスしてください。
    • 消費生活センター住所:〒960-8035福島市本町2-6
    • 消費生活センターファクス番号:024-522-1528
  4. 担当より、詳細などについて折り返し確認させていただきます。
  5. 可能でしたら、開催前日までに、最終的な参加人数をご連絡ください。

申請書は下記の様式をご利用ください。なお、必ずご予約いただいた後にご提出ください。

関連ページ

その他の情報(福島市消費生活センターの所在地やトラブルが起きた際の相談先など)については、下記のページをご覧ください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

市民安全部生活課消費生活センター

福島市本町2番6号

電話番号:024-525-3774

ファックス:024-522-1528

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?