ホーム > くらし・手続き > ペット・動物 > 必ず受けましょう!狂犬病予防注射

ここから本文です。

更新日:2021年4月2日

必ず受けましょう!狂犬病予防注射

 狂犬病予防法によって生後91日以上の犬は生涯一度の登録と毎年1回の狂犬病予防注射が義務付けられています。

 狂犬病は、犬だけでなく人間や他の動物にもうつる感染症で致死率が高く、非常に恐ろしい病気です。

 楽しく犬と暮らすために、必ず予防注射を受けましょう。

 ※飼い犬の体調がすぐれない場合には、かかりつけの動物病院へご相談ください。

令和3年度狂犬病予防注射

 
令和3年度狂犬病予防注射の日程は以下の通りです。

令和3年度狂犬病予防注射日程(PDF:157KB)

※上記の会場で予防注射を受けられない場合は、かかりつけの動物病院などで受けてください。なお、病院によって料金が異なる場合があります。
※会場には、犬を制御できる人が連れてきてください。
※会場では、マスクを着用し、人との間隔をあけてください。熱がある方の来場は控えてください。

料金(1頭につき)
  • 注射料3,250円(毎年1回)
  • 登録料3,000円(生涯に1回)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

健康福祉部保健所衛生課動物愛護係

福島市森合町10番1号 保健福祉センター

電話番号:024-597-6409

ファックス:024-533-3315

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?