ホーム > しごと・産業 > 農林業 > 被害対策・注意喚起 > イノシシ被害対策として侵入防止柵設置を補助します

ここから本文です。

更新日:2021年6月4日

イノシシ被害対策として侵入防止柵設置及び補修の費用を補助します

福島市ではイノシシによる農作物の被害防止のために新たに侵入防止柵設置を希望される農家に対して、設置費用の補助を行っています。

  • 個人で購入、設置の場合は3分の1を助成します。
  • 平成25年度から、同じ集落や同じ農振会で共同するなど3戸以上で購入、設置する場合は2分の1を助成します。
  • 令和元年度まで実施してきた電気柵に加え、令和2年度よりワイヤーメッシュ柵も補助対象としました。
  • 既設柵の補修費用(老朽化した資材の機能回復のための器材購入費など)も3分の1を助成します。

お問い合わせ先

JA各営農経済センター及び資材店

関連リンク

農作物等の鳥獣被害の防止に係る電気柵施設の安全確保について/農林水産省(外部サイトへリンク)

このページに関するお問い合わせ先

農政部農業企画課農業被害対策係

電話番号:024-525-3727

ファックス:024-533-2725

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?