ホーム > 健康・福祉 > 福祉・介護 > 障がい者福祉 > 身体障害者福祉法第15条の医師の指定の手続き

ここから本文です。

更新日:2018年4月2日

身体障害者福祉法第15条の医師の指定の手続き

 身体障害者福祉法第15条の医師の指定について

平成30年4月1日より福島市が中核市に移行したことに伴い、福島県から身体障害者福祉法第15条の医師の指定に関する事務が移譲されました。
身体障害者福祉法第15条の規定に基づき、身体障害者手帳交付のための診断書および意見書を作成する医師を指定医と言います。福島市内の医療機関について、指定医となるためには、市長の指定を受ける必要があります。
なお、指定医の指定は、2か月に1回開催される福島市社会福祉審議会に諮問したうえで決定するため、申請から指定までに数か月のお時間をいただく場合があります。

手続きが必要なとき

このページに関するお問い合わせ先

健康福祉部障がい福祉課障がい給付係

福島市五老内町3番1号

電話番号:024-525-3796

ファックス:024-533-5263

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?