ホーム > 健康・福祉 > 福祉・介護 > 障がい者福祉 > 令和2年度福島市手話奉仕員養成講座受講生募集

ここから本文です。

更新日:2020年6月12日

令和2年度福島市手話奉仕員養成講座受講生募集

手話は、手指や体の動き、表情などを使って、概念や意思を視覚的に表現する「言語」です。

皆さんも「手話」ということばを学んでみませんか?

とき

令和2年9月3日(木曜日)から令和3年2月18日(木曜日)(計34日)

毎週木曜日午後7時~9時、月2回土曜日午前9時~12時

会場

福島市身体障がい者福祉センター「腰の浜会館」ほか

内容

手話での日常会話に必要な技術や知識を習得し、聴覚障がいに対する理解を深める

対象

16歳以上(高校生を含む)で手話に興味のある方(応募多数の場合抽選)

定員

30人

費用

3,300円(テキスト代)

申込期間・方法

令和2年8月3日(月曜日)~令和2年8月20日(木曜日)

申込用紙を窓口まで持参、またはファクスでお申し込みください。

令和2年度福島市手話奉仕員養成講座受講生募集チラシ・申込書(PDF:867KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

健康福祉部障がい福祉課障がい庶務係

福島市五老内町3番1号

電話番号:024-525-3748

ファックス:024-533-5263

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?