ホーム > 震災関連・防災・安全 > 福島市震災関連情報 > 放射線への取り組み > 放射能の測定情報 > 市内の環境放射能測定 > 金沢第二埋立処分場の放流水・地下水の放射性物質濃度測定結果【市測定】をお知らせします(10月17日更新)

ここから本文です。

更新日:2018年10月16日

金沢第二埋立処分場の放流水・地下水の放射性物質濃度測定結果【市測定】をお知らせします(10月17日更新)

市では、金沢第二埋立処分場の放流水.地下水等の放射性物質濃度を月1回測定しています。

検出下限値を下回り、検出できない場合は「不検出」と表示しています。

検出下限値は1ベクレル/リットルです。(環境省放射能濃度等測定方法ガイドラインによる)

検出下限値とは、検出できる最小量(値)のことです。
濃度限度とは、国で定めている放射能濃度の規制値です。

  • セシウム134・・・60ベクレル/リットル
  • セシウム137・・・90ベクレル/リットル

※濃度限度に対する割合とは、上記規制値に対する測定値の割合です。国の基準では、各濃度限度に対する割合の和が3ヶ月間の平均で「1」を超えないようにすることとされています。

(単位:ベクレル/リットル※「濃度限度に対する割合」欄は除く)

金沢第二埋立処分場の放流水・地下水の放射性物質濃度測定結果【市測定】

測定試料

採取日

放流水 地下水
測定結果 濃度限度に対する割合 上流側井戸 下流側井戸
セシウム134 セシウム137 セシウム134 セシウム137 セシウム134 セシウム137 セシウム134 セシウム137
平成30年5月7日 不検出 1.4 0.017 0.016 0.033 不検出 不検出 不検出 不検出

平成30年6月4日

不検出 2.0 0.017 0.022 0.039 不検出 不検出 不検出 不検出
平成30年7月2日 不検出 不検出 0.017 0.011 0.028 不検出 不検出 不検出 不検出
平成30年8月2日 不検出 不検出 0.017 0.011 0.028 不検出 不検出 不検出 不検出
平成30年9月3日 不検出 2.8 0.017 0.031 0.048 不検出 不検出 不検出  不検出
平成30年10月1日 不検出 4.0 0.017 0.044 0.061 不検出 不検出 不検出 不検出

このページに関するお問い合わせ先

環境部あぶくまクリーンセンター施設係

福島市渡利字梅ノ木畑1番地の1

電話番号:024-531-6662

ファックス:024-531-6662

受付時間8:45~11:30、13:00~16:30

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?