ホーム > 市政情報 > 施策・計画 > SDGs > 福島市のSDGsの取り組みを紹介します

ここから本文です。

更新日:2020年3月31日

福島市のSDGsの取り組みを紹介します

SDGs(持続可能な開発目標)とは

SDGsは「Sustainable Development Goals」の略で、
2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」に記載された2016年から2030年までの国際社会共通の目標です。
先進国と途上国が一丸となって達成すべき17の目標と169のターゲットで構成されています。
地球上の「誰一人として取り残さない」社会の実現を目指し、経済・社会・環境をめぐる広範囲な課題に対する統合的な取り組みが示されています。

 sdgs1

 

福島市におけるSDGsの取り組み

市民との良好な対話と協働の推進を基本に、東日本大震災及び原子力災害からの復興を加速するとともに、将来に向けて夢が持てる新しい福島の創生を確実に具現化するため、元気あふれる福島市の新ステージへ向けて、令和2年度は主要な9のプロジェクト(2020ふくしまナイン)を中心に様々な施策に取り組みます。
これらの取り組みを進めることにより、SDGsにおける17の目標の達成にも貢献します。
以下、17の目標の達成に貢献する本市の先進的、特徴的な取り組みをまとめました。

sdg4

福島市におけるSDGsの取り組み~令和2年度版~(PDF:1,853KB)

重点施策

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

政策調整部政策調整課総合計画係

福島市五老内町3番1号

電話番号:024-525-3788

ファックス:024-536-9828

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?