ホーム > まちづくり・環境 > 都市計画 > 再開発 > 再開発のしくみ > 福島駅前通りリニューアル整備事業

ここから本文です。

更新日:2018年10月1日

福島駅前通りリニューアル整備事業

1.概要

福島駅前通りリニューアル整備事業は「歩行者優先の“笑顔と賑わい”を育むシンボルストリート」をコンセプトに、県道の整備、老朽化したアーケードの撤去と新たな街路灯の設置工事が平成29年度に完了しました。現在は、景観づくりのための修景整備事業を進めています。
通りの全体イメージである「レトロモダンを基調とした街なみ形成」を進めながら、沿道店舗や道路空間が一体となった賑わいの創出と商店街の活性化に取り組みます。

2.計画内容

施行者 福島県・福島駅前通り商店街振興組合及び建物所有者等
所在地

福島市栄町

事業期間

平成27年度~平成30年度(予定)

整備内容

① 道路整備工事(L=230m、W=約6.0(20.0)m)→福島県
② アーケード撤去(330m)→福島駅前通り商店街振興組合
③ 街路灯整備  ( 20基) →福島駅前通り商店街振興組合
④ 建物修景整備 →建物所有者等
※②~④については、振興組合の行う事業及び各店舗とまちづくり協定を結び協定に沿った整備に対し、市が対象事業費の2/3の補助支援を行う。

3.主な経過及び予定

~H26年度 福島駅前通りリニューアル検討委員会での検討
H27.3月 第2期福島市中心市街地活性化基本計画への位置付・認定
H28年度 福島県道路整備に着手(H28~H29)
福島駅前通り景観まちづくり協定締結
一部のアーケード撤去・街路灯整備
H29年度

 

県道福島停車場線(福島駅前通り)のリニューアル整備完了

アーケード撤去・街路灯整備完了

 

建物修景整備

H30年度

建物修景整備(予定)

4.リニューアル整備状況

整備前

tekkyomae

整備後

tekkyogo    gairotousyukeigo

5.福島駅前通り景観まちづくり協定

福島駅前通り商店街振興組合では、魅力あふれる駅前通りの景観をつくるため、「景観まちづくり協定」を制定しました。
○地域の皆さんが協力して魅力ある街なみをつくります。
○建物の外観や屋根などの素材や色合い、アクセントモチーフにレンガを用いるなど統一感のある街なみをつくります。
○敷地の緑化などを行い、うるおいのある街なみをつくります。

「景観まちづくり協定」に沿って建物正面を整備する場合、福島市より支援を受けることができます。(支援期間:平成31年3月)

駅前通りまちづくり協定

関連ページ

福島県(外部サイトへリンク)

福島商工会議所(外部サイトへリンク)

 

このページに関するお問い合わせ先

都市政策部市街地整備課再開発係

福島市五老内町3番1号

電話番号:024-525-3763

ファックス:024-533-0026

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?