ホーム > くらし・手続き > 消費生活 > 相談 > 消費生活相談のご案内

ここから本文です。

更新日:2020年7月16日

消費生活相談のご案内

7月1日より、来所による相談を再開いたします。

新型コロナウイルス感染拡大防止対策のため、来所される際には、以下の点についてご理解とご協力をお願いいたします。

(1)マスクの着用

(2)手指の消毒

※咳・発熱など体調に不安がある場合には、回復されてからの来所をお願いします。

 

身に覚えのない請求や悪質商法、契約上のトラブル、商品・サービスに対する苦情、製品を使用中の事故など、消費生活に関する相談を受けています。
専門の相談員が、対処法の助言や専門機関の紹介、解決にむけた斡旋などをいたします。一人で悩まず、まずはご相談ください。

 

電話:024-522-5999(平日の午前9時から午後4時まで)

具体的なトラブルの例

消費者トラブルには、下記のような事例があります。ここに記載のない内容であっても、まずはご相談ください。

詐欺や悪質商法

サイト閲覧中に突然請求された(架空請求)、還付金が出るという電話があった(振り込め詐欺)、屋根を点検すると訪問された(点検商法)、など。

契約上のトラブル

解約しようとしたら法外な料金を請求された、賃貸住宅を退去したら原状回復費用が高額、など。

商品やサービスへの苦情

クリーニングで返品されたら衣類が傷んでいた、事故処理における保険会社の対応が悪い、など。

製品使用中の事故

家電製品を使用中に煙が出てきた、製品を使用中に怪我をしてしまった、など。

相談をスムーズに進めるために

下記の点にご協力いただけますと、相談をより円滑に進めることができます。

  1. 「いつ」「誰が」「何を」「どんなきっかけで」「どの会社から」「どんな説明で」「いくらの金額で」など、契約したときの要点をまとめておく。
  2. 見積書や契約書、レシート、当時のメモなど、関係する書類を残しておく。

閉所日のご相談

福島市消費生活センターの相談受付時間は、月曜日から金曜日の午前9時から午後4時です。
土曜日・日曜日のご相談は、下記の窓口をご利用ください。

消費者ホットライン

受付時間:午前10時から午後4時まで
電話:188
(平日は、ガイダンスに従うと最寄りの消費生活センターに接続します。)

社団法人全国消費生活相談員協会

週末電話相談室(年末年始を除く土曜日・日曜日)
受付時間:午前10時から正午まで、午後1時から午後4時まで
電話:03-5614-0189(東京)

全国消費生活相談員協会のページへ(外部サイトへリンク)

公益社団法人日本消費生活アドバイザー・コンサルタント協会

NACSウィークエンドテレホン
東京:毎週日曜日のみ(年末年始12月29日から1月4日休み)午前11時から午後4時まで 電話:03-6450-6631
大阪:毎週土曜日のみ(年末年始12月29日から1月4日休み)午前10時から午後4時まで 電話:06-4790-8110

日本消費生活アドバイザー・コンサルタント協会のページへ(外部サイトへリンク)

関連ページ

借金の返済に関するご相談については、下記のページをご覧ください。

多重債務相談のご案内

相談者の個人情報の取り扱いについては、下記のページをご覧ください。

相談者の個人情報に関する取り扱いについて

その他の情報(福島市消費生活センターの所在地や学習を希望される際の連絡先など)については、下記のページをご覧ください。

福島市消費生活センターのページへ

このページに関するお問い合わせ先

市民・文化スポーツ部生活課消費生活センター

福島市本町2番6号

電話番号:024-525-3774

ファックス:024-522-1528

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?