ホーム > 震災関連・防災・安全 > 消防・救急 > 福島市消防本部 > 火災への予防・対応 > 火災が発生したら > 火災が発生したら、素早く消火活動に努め、以下の行動を心がけましょう。

ここから本文です。

更新日:2017年3月1日

火災が発生したら、素早く消火活動に努め、以下の行動を心がけましょう。

近隣に大声で知らせる。

一人で対処しようとせず、周りの協力を求めることが大切です。

落ち着いて119番通報する。

慌てると伝えたいことがうまく伝わらないことがあります。

燃え上がらないうちに素早く消火する。

火が天井まで届くようなら無理をせずに避難する。

燃えている部屋のドアを閉めて避難する。

煙の拡散を防いだり、延焼阻止をするためです。

必ず階下へ逃げる。

煙は上方へ流れます。
階段、エレベーターは煙突のように煙の通り道となります。

水に濡らしたタオルやハンカチで口を押さえる。

少しでも煙を吸わないようにするためです。

このページに関するお問い合わせ先

消防本部予防課予防係

福島市天神町14番25号

電話番号:024-534-9103

ファックス:024-535-0119

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?