ここから本文です。

更新日:2017年3月1日

住宅用火災警報器等の設置

ご覧になりたい項目をクリックしてください。

ももりん

住宅用火災警報器を設置しましょう!

福島市火災予防条例が改正され、平成23年6月1日からすべての住宅に設置義務となりました。

※大切な人命と貴重な財産を火災から守るため、住宅用火災警報器を早急に設置してください。

住宅用火災警報器

動画はこちら (WMV:1,320KB)

なぜ住宅に火災警報器が必要なの?

住宅火災による死者は、逃げ遅れによる原因が多いからです

平成26年には、全国で1,006人(放火自殺者等を除く。)の方が住宅火災により亡くなっています。

このうちの554人(54.1%)が逃げ遅れによるものが原因となっています。

下図 経過別死者発生状況(放火自殺者等を除く。)

経過別死者発生状況出典:平成27年版 消防白書

また、年齢階層別にみると、高齢者層で著しく高く、年齢が高くなるに従って増加傾向にあり、65歳以上の高齢者における住宅火災による死者は669人で全体の69.5%を占めています。

下図 年齢階層別死者発生状況(放火自殺者等を除く。)

年齢階層別死者発生状況出典:平成27年版 消防白書

下図 住宅火災の件数及び死者の推移(放火自殺者等を除く。)

住宅火災の件数及び死者の推移出典:平成27年版 消防白書

住宅用火災警報器って何?

家庭内での火災の発生をいち早くキャッチし、知らせてくれるのが、住宅用火災警報器です。

住宅用火災警報器は、火災により発生する煙を感知し、音や音声により警報を発して火災の発生を知らせてくれる機器です。通常は、感知部と警報部が一つの機器の内部に包含されていますので、機器本体を天井や壁に設置するだけで、機能を発揮します。

平成26年4月1日から住宅用火災警報器に「合格の表示(形式適合検定に合格したものである旨の表示)」が表示されることになりました。

これまでに販売されていた住宅用火災警報器には下図左のような「NSマーク」が表示されているものが大部分でしたが、住宅用火災警報器が国家検定品になったため、今後は下図右のような「合格の表示」が表示されるようになります。

なお、「NSマーク」の製品も検定品と同等の性能が確認されているため、経過措置として平成31年3月31日まで販売が認められています。

NSマーク NSマーク 検定マーク

どこにつけるの?

取り付ける場所

住宅用火災警報器は、以下の場所に設置が義務づけられています。なお、台所、居室には設置の義務はありませんが、設置を推奨しています。

取り付け場所の画像は、一般社団法人 日本火災報知機工業会(外部サイトへリンク)及び総務省消防庁(外部サイトへリンク)のホームページを参照してください。

  1. 寝室として使用する部屋に設置します。
    ※寝室とは、普段就寝している部屋のことで、主寝室のほか、子供部屋なども含まれます。
  2. 寝室のある階から避難する階段の上部に設置します。

3階建て以上の場合は・・・

  • 寝室が1階のみの場合は、寝室(1階)と3階の階段上部に必要
  • 寝室が2階のみの場合は、寝室(2階)と寝室のある階の階段(2階)上部に必要
  • 寝室が3階のみの場合は、寝室(3階)と寝室のある階の階段(3階)及び1階の階段上部に必要

取り付ける位置

取り付け位置の画像は、一般社団法人 日本火災報知機工業会(外部サイトへリンク)のホームページを参照してください。

  • 天井の場合
    「壁」や「はり」から60センチメートル以上離れた天井の中央付近に取り付けます。
  • 壁の場合
    天井から下方15~50センチメートル以内に位置するように取り付けます。
  • エアコンなどの付近に取り付ける場合
    エアコンの吹き出し口や換気口など(空気吹き出し口)の位置から、1.5メートル以上離した位置に取り付けます。

どこで買えるの?

住宅用火災警報器は、家電量販店、家電販売店、ホームセンター、防災機器取扱店などで販売されています。

住宅防火対策推進協議会のホームページ(外部サイトへリンク)から、住宅用火災警報器の全国の取扱店を検索することができます。また、住宅用火災警報器に関する製品の仕様、販売促進用サンプル、購入先、購入方法等についての各メーカーの相談窓口を掲載しています。

設置したあとは?

定期的に住宅用火災警報器の作動を確認し、実際に音を聞きましょう!

住宅用火災警報器のボタンを押す、またはひも引いて作動確認をします。

ボタンを押すまたはひもを引く とりかえる

正常な場合
正常を知らせるメッセージまたは火災警報器が鳴ります。

正常な場合

音が鳴らない場合
電池がきちんとセットされているか、ご確認ください。それでも鳴らない場合は、「電池切れ」か「機器の故障」です。

おとがならない

住宅用火災警報器は、10年を目安に交換をおすすめします!

住宅用火災警報器は、古くなると電子部品の寿命や電池切れなどで、火災を感知しなくなることがあるため、とても危険です。10年を目安に交換しましょう。

設置時期を調べるには、住宅用火災警報器を設置したときに記入した(設置年月)、または、本体に記載されている(製造年)を確認してください。

とりかえる10年かえる

ついててよかった!

福島市において、住宅用火災警報器が「ついててよかった!」という事例(奏功事例)が、平成28年12月現在で27件報告されています。その中から主な事例を紹介します。

福島市の主な奏功事例

  1. 魚焼きグリルで魚を焼いていたが、居間で寝入ってしまったため、グリル内の魚が焦げつき発煙、居間に設置していた住宅用火災警報器の警報音で気付き、初期消火を行い火災に至らなかった。
  2. 寝室で就寝中、居間に設置してある住宅用火災警報器の「火事です!火事です!」との音声で目を覚まし、居間を確認したところ、石油ストーブに干していた洗濯物が落ち、煙が出ているのを発見。洗濯物を取り除き、大事には至りませんでした。
  3. 台所から出火。家族全員が就寝中であったが、住宅用火災警報器の警報音で火災に気付き、家族全員が避難できた。

悪質な訪問販売にご注意

住宅用火災警報器の設置の義務化に伴い、ご家庭へ訪問して販売や取り付けを行い、高額な代金を請求するといった不適切な販売行為の発生が報告されています。

総務省消防庁に報告のあった代表的な事案

  • 高齢者(79歳)宅に男性2名が訪問し、「住宅用火災警報器が法律で必要。もう大体付いている。8万円かかる。」と現物を見せながら説明。「手持ちがない。」と断ると、「頭金だけでも良い。」と言われ、2万円を支払う。住宅用火災警報器も設置せず、「領収書を取りに行く。」と言ったきり戻ってこなかった。
  • 一人暮らしの高齢者(80歳代)宅に男性1名が訪問し、「もしボヤがあったら感知器が鳴る。」と言って、住宅用火災警報器を1階居間と2階階段に1つずつ設置。20万円を請求され、支払う。
  • 住宅用火災警報器のチラシ等を持ち、「消防署の方から来た。こちらのお宅には住宅用火災警報器設置済みのシールが貼られていない。設置してはどうか。」と話を持ちかける。不審に思い身分証明書の提示を求めたところ、提示することなく帰る。
  • 消防局作成の普及啓発用パンフレットに価格等を付加し改変したものを持って訪問し、「設置しないと違反だ。」と脅迫めいた雰囲気で販売をする。

消防職員が住宅用火災警報器の訪問販売をすることはありません!

消防職員や消防団員は、火災予防の普及のため、皆様のご家庭を訪問することはありますが、住宅用火災警報器を販売・斡旋することは絶対にありません。また、消防署や市役所が特定の業者に斡旋や販売の依頼をすることはありません。

もし悪質な業者にだまされてしまったら・・・

もしだまされてしまったら、「クーリング・オフ制度」を活用して契約の解除等をできる場合がありますので、福島市消費生活センターなどにご相談ください。

福島市消費生活センター

〒960-8035
福島市本町2-6
福島市男女共同参画センター
電話:024-522-5999(相談専用)
相談受付 月曜日から金曜日 午前9時から午後4時まで

住宅用火災警報器に関するお問い合わせ

住宅用火災警報器に関するお問い合わせは、お近くの消防署、消防本部予防課(電話:024-534-9103)、もしくは下記相談室へご連絡ください。

住宅用火災警報器相談室
フリーダイヤル:0120-565-911
受付時間:月曜から金曜までの午前9時から午後5時(12時から1時を除く)(土曜日、日曜日及び祝日は休み)

Windows Media Playerのダウンロードページへ

動画形式のファイルをご覧いただく場合には、Microsoft Windows MediaPlayerが必要です。Microsoft Windows MediaPlayerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

消防本部予防課予防係

福島市天神町14番25号

電話番号:024-534-9103

ファックス:024-535-0119

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?