ホーム > 健康・福祉 > 健康・医療 > 健康づくり > 「ふくしま健民カード」で健康づくりを始めよう!

ここから本文です。

更新日:2019年10月25日

「ふくしま健民カード」で健康づくりを始めよう!

市民の皆さまの健康づくりを応援するため、「福島市健康づくりポイント事業」を実施しています!

福島市健康づくりポイント事業は、自身で健康づくりの目標を立てて、日々の取り組みを記入台紙に記録することで、ポイントを獲得できます。ポイントは毎日の体重測定・歯磨き、教室や講座への参加、健診・がん検診の受診等でためることができます。基準ポイントを達成すると、県内約1500店舗の協力店でお得なサービスが受けられる「ふくしま健民カード」がもらえます。

あなたも家族や職場等の皆さんと一緒に「健康づくり」始めてみませんか?

対象者

18歳以上の福島市に在住または通勤・通学をしている方

18歳未満の方も「元気ふくしま親子チャレンジ」については参加をすることができます。

実施期間

令和元年10月~開始

※健診は平成31年4月1日以降の取り組みを記入してください。

参加方法

方法1 記入台紙を使ってポイントを貯める

方法2 健民カードアプリを使ってポイントを貯める 

方法1.記入台紙を使う方法

ステップ1 ポイントの記入台紙を入手する

記入台紙は、以下の施設に設置しております。

  • 保健福祉センター 1階 ロビー、2階 健康推進課
  • 福島市役所本庁舎1階 国保年金課 、本庁舎2階 長寿福祉課
  • 市内の各支所・学習センター
  • 市内の各スポーツ施設、文化施設等

また、こちらからダウンロードすることもできますのでご利用ください。

→【福島市健康づくりポイント事業記入台紙表紙(PDF:1,747KB)

→【記入部分ダウンロード(PDF:1,084KB)

ステップ2 日々の健康づくりを台紙に記録

1、マイベスト目標(東京オリンピックの開会式となる2020年7月24日時点で達成したい健康面の目標)や1か月後の目標を立てましょう。

2、健康づくりの取り組みを台紙に記録しましょう。ポイントは「健康づくりメニュー(毎日の体重測定・歯磨き、教室や講座への参加、健診・がん検診の受診等)」でためることができます。

今年度から親子で健康づくりに取り組む「元気ふくしま親子チャレンジ」の項目を新設しました。親子先着50名には参加賞をプレゼントします!

ステップ3 ポイントの計算

継続して健康づくりメニューを行なったら、台紙1枚ごとにポイントを集計してください。

台紙が不足する場合は、健康推進課(保健福祉センター 2階)で受け取るか、またはこちら【記入台紙2枚目以降ダウンロード(PDF:772KB)】からダウンロードしてください。2枚目以降は、1枚目の台紙に貼り付けてご利用ください。

ステップ4 基準ポイント達成、記入台紙の提出

カード発行基準までポイントが貯まったら、記入台紙を下記窓口まで提出してください。

【カード発行基準】
ノーマル 3,000ポイント
シルバー 6,000ポイント
ゴールド 10,000ポイント
プラチナ 20,000ポイント
ダイヤモンド 50,000ポイント

【記入台紙の提出先】

・保健福祉センター 2階 健康推進課(福島市森合町10-1)

・福島市役所本庁舎(1階 国保年金課、2階 長寿福祉課)

・各支所・学習センター窓口

ステップ5 「ふくしま健民カード」の発行

「ふくしま健民カード」の発行は、健康推進課(保健福祉センター 2階)で行います。

記入台紙の提出が健康推進課の場合は即日発行いたします。

記入台紙の提出が福島市役所本庁舎(国保年金課、長寿福祉課)や各支所・学習センターの場合は、「ふくしま健民カード」の発行は行っていませんので、後日郵送となります。

ステップ6 「ふくしま健民カード」を提示して、協力店で特典をゲット!

本事業の趣旨に賛同した県内の協力店で、利用時に「ふくしま健民カード」を提示すると、お得な特典を受けることができます。

協力店は続々拡大中です。詳しくはこちら【ふくしま健民カード事務局ホームページ】(外部サイトへリンク)をご覧ください。

ポイント付与対象の「健康づくりメニュー」

事業参加

福島市健康づくりポイント事業への参加で100ポイント(初回のみ)

日々の健康行動

  • 1日1回の体重測定で5ポイント
  • 毎食後の歯みがきで5ポイント
  • 運動の目標を達成したら30ポイント 
  • 食事の目標を達成したら30ポイント 
  • 社会参加やその他の目標を達成したら30ポイント

健康に関する教室や講座への参加

  • 健康に関する教室や講座などに参加したら、1回につき50ポイント(記入台紙1枚につき最大4回まで)

元気ふくしま親子チャレンジ

お子さんの健康づくりの取り組みを「元気ふくしま親子チャレンジ記入台紙」に記入してください。                 お子さんの1日の取り組みにつき50ポイントを、保護者の方の福島市健康づくりポイント事業記入台紙に加算します。

「元気ふくしま親子チャレンジ」の記入台紙はこちらからダウンロードすることもできます。

→【元気ふくしま親子チャレンジ説明書ダウンロード(PDF:242KB)

→【元気ふくしま親子チャレンジ記入台紙ダウンロード(PDF:344KB)

献血

献血1回につき100ポイント(献血する場合、献血基準に従ってください。)

紹介

  • 福島市健康づくりポイント事業を家族・友人・知人等に紹介したら、1人につき50ポイント(年度内最大5人まで)
  • 福島市健康づくりポイント事業を1度に5人以上紹介したら300ポイント(年度内最大5回まで)

健診・がん検診

  • 基本・特定健診受診で1,000ポイント
  • 各種検診、がん検診、特定保健指導受診で、1項目につき200ポイント

      ※健診(検診)の受診は、平成31年4月1日まで遡って記入することができます。

プレゼントキャンペーンについて

台紙で参加し、「ふくしま健民カード」を入手した方に、福島県産品や温泉宿泊施設ペア宿泊券が当たるプレゼントキャンペーンに応募できる、専用応募はがきを健康推進課窓口にてお渡ししています。

キャンペーン期間は令和元年6月3日(月)~令和2年3月2日(月)までです。

方法2.健民アプリを使う方法

「ふくしま健民アプリ」もご利用ください

スマートフォンアプリでご参加いただくこともできます。

ポイントは歩数や毎日チェック(体重の記録やアンケート)等によりためることができます。

アプリのダウンロードなどはこちら【ふくしま健民カード事務局ホームページ】(外部サイトへリンク)をご覧ください。

  • ※台紙で参加する場合と、ポイント付与の方法が異なります。
  • ※詳しくはふくしま健民カード事務局ホームページをご覧ください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

健康福祉部保健所健康推進課健康増進係

福島市森合町10番1号 保健福祉センター

電話番号:024-573-4384

ファックス:024-525-5701

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?