ホーム > 観光・文化・スポーツ > 文化・歴史 > 文化財 > 福島市の文化財 -指定別から探す- > 福島市の文化財 -市指定1 ※有形文化財 41件- > 福島市の文化財 -【市指定】 吉倉八幡神社本殿壁面彫刻(南面彫刻、西面彫刻、北面彫刻)-

ここから本文です。

更新日:2017年3月23日

福島市の文化財 -【市指定】 吉倉八幡神社本殿壁面彫刻(南面彫刻、西面彫刻、北面彫刻)-

【市指定】吉倉八幡神社本殿壁面彫刻(南面彫刻、西面彫刻、北面彫刻)

吉倉八幡神社南面彫刻写真

指定等文化財の詳細情報
指定区分 福島市指定有形文化財(彫刻)
平成26年3月7日
名称 吉倉八幡神社本殿壁面彫刻(南面彫刻、西面彫刻、北面彫刻)
よみかた よしくらはちまんじんじゃほんでんへきめんちょうこく(みなみめんちょうこく、にしめんちょうこく、きためんちょうこく)
員数 3面
所在地 福島市吉倉字八幡33番地
所有者 同所 八幡神社

一覧へ戻る

このページに関するお問い合わせ先

市民・文化スポーツ部文化スポーツ振興室 文化振興課文化財保護活用係

電話番号:024-525-3785

ファックス:024-536-2128

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?