ホーム > まちづくり・環境 > 公害 > 土壌汚染対策法について > 一定規模以上の土地の形質の変更届出について

ここから本文です。

更新日:2022年7月6日

一定規模以上の土地の形質の変更届出について

制度の概要

 3,000平方メートル以上の土地の形質変更をおこなう者は、着手の30日前までに、福島市環境課への届出が必要です。
届出された土地の使用履歴などから土壌汚染のおそれがあると認められる場合には、土地の所有者などに対して、土壌汚染状況調査の実施を命じる場合があります。
 また、改正土壌汚染対策法が平成31年4月1日から施行となりました。
 改正により、操業中の有害物質使用特定事業場及び土壌汚染対策法第3条第1項のただし書きを受けている土地において、900平方メートル以上の土地の形質を変更をおこなうものは、
福島市環境課へ届出の提出と土壌調査をおこなう必要があります。
 なお、必要な届出をしなかった場合、3ヶ月以下の懲役または30万円以下の罰金に処せられる場合があります。

制度の流れ

一般的な土地の場合のフローチャート(PDF:359KB)

操業中の有害物質使用特定事業場の場合のフローチャート(PDF:406KB)

土壌汚染対策法第3条第1項のただし書きを受けている土地の場合のフローチャート(PDF:424KB)

届出について

届出を要する行為

盛土や掘削を問わず、土地の形質変更をおこなう部分の面積の合計が3,000平方メートル以上である行為は、すべて事前届出が必要となります。
また、同一の事業や目的の下でおこなわれる行為については、複数箇所または複数年にわたる場合でも、土地の形質変更部分の全ての面積を合算して3,000平方メートル以上となる場合、事前届出が必要となります。
操業中の有害物質使用特定事業場及び土壌汚染対策法第3条第1項のただし書きを受けている土地では、敷地範囲内において、900平方メートル以上の土地の形質変更をおこなう場合は、土壌の調査命令の対象となります。

例外的に届出を要さない行為

  • ア)次の1から3までのいずれにも該当する行為
    1. 土壌を形質変更の対象となる土地の区域外へ土壌を搬出しないこと。
    2. 形質変更の対象となる土地の区域外へ土壌の飛散または流出がないこと。
    3. 形質変更の対象となる土地における最大掘削深度が地表から50センチメートル未満であること。
  • イ)農業を営むために通常おこなわれる行為で、形質変更の対象となる土地の区域外へ土壌を搬出しない行為
  • ウ)林業の用に供する作業路網の整備で、形質変更の対象となる土地の区域外へ土壌を搬出しない行為
  • エ)鉱山関係の土地においておこなわれる土地の形質の変更行為
  • オ)非常災害のために必要な応急措置としておこなう行為
  • カ)土地の形質変更の内容が盛土のみである行為
  • キ)土壌汚染状況調査に準じた方法に調査した結果、汚染のおそれがない又はすべての特定有害物質が基準適合であることが認められるものとして市が指定した区域で行う土地の形質変更(福島市内にはありません。)

届出の義務を負う者

届出は「当該形質変更に関する計画の内容等を決定する者」がおこないます。
例えば、土地の所有者から土地を借りて開発行為をおこなう場合には開発業者が届出の義務を負うほか、工事の請負の発注者と受注者の関係では、一般的には発注者が届出をおこなうことになります。

届出書および添付書類

一定の規模以上の土地の形質の変更届出書(様式第6)(ワード:26KB)

添付書類(できる限りA4判またはA3判で作成してください。)

  1. 形質変更の対象となる土地の地番と所有者の一覧表
  2. 隣接地との位置関係がわかる地図(1,500から10,000分の1程度の縮尺)
  3. 形質変更の施工方法を明らかにした平面図、立面図及び断面図(掘削、盛土部分を区別して明示すること)
  4. 形質変更の対象となる土地の公図の写し(必要に応じて公図の合成図)
  5. 形質変更の対象となる土地の所有者等の所在が明らかとなる書面(土地登記事項証明書の原本等)
  6. 事業の工程表
  7. 形質変更に係る土地の履歴調査結果(土壌汚染状況調査結果報告書の提出がない場合)

 

届出部数

添付書類を含め、2部提出。(1部は、届出者へ返却します。)

届出の提出

旧児童文化センター(福島市桜木町8番13号)内の環境保全係までご持参ください。
郵送やオンラインによる提出も可能ですので、事前にご相談ください。
受付時間:土曜日、日曜日および祝日、12月29日から1月3日までを除く午前8時30分から午後5時15分まで

その他

福島市への届出は、福島市内で土地の形質変更をおこなう場合に限ります。
福島市外での土地の形質の変更届出については、県内各地区の地方振興局へご相談ください。
また、形質変更をおこなう土地が他県、他市町にまたがる場合はご相談ください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

環境部 環境課 環境保全係

福島市桜木町8-13 旧児童文化センター内

電話番号:024-573-2557

ファクス:024-531-3787

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?