ホーム > 子育て・教育 > 妊娠・出産 > 母子健康 > 産後ケアのお知らせ

ここから本文です。

更新日:2021年5月31日

産後ケアのお知らせ

産後ケア事業オンライン申請を開始しました!

令和3年5月31日から、産後ケア事業の申し込みが「かんたん申請・申込システム」でご自宅からできるようになりました。

利用希望の方は、事前にこども家庭課へご相談ください。利用施設との調整後、ご連絡いたします。その後、利用希望日の3日前(土日・祝日を除く)までに下記URLから利用申請を行ってください。

~日帰りや宿泊で、ゆっくり休んで、授乳や育児の相談をしませんか?~

福島市では出産後、安心して子育てができるように、施設においてショートステイ(宿泊)デイケア(日帰り)や居宅訪問(アウトリーチ)で授乳や育児の相談などが受けられる事業を行っています。

利用できる方

  • 住民票が福島市にある方
  • ご家族等から家事や育児の援助が十分に受けられない方 (本人の主観で可)
  • お母さんとお子さんにも感染症状や医療行為がない方 など 

・福島県助産師会:産後12か月未満の母子

・福島赤十字病院:産後2か月未満の母子

・大原綜合病院:産後2か月未満の母子

・明治病院:産後1か月未満の母子

ケアの内容

お母さんとお子さんで施設をショートステイ(宿泊)やデイサービス(日帰り)、居宅訪問(アウトリーチ)を利用し、助産師等に相談したり、育児サポートを受けることができます。ゆっくりと休息しながら、産後の回復をはかることができます。

  • お母さんの体調回復・休養(産後の体調相談・休養を取りたいなど)
  • 乳房のケア・授乳の相談、発育の相談(体重測定など)
  • 育児手技の相談(沐浴・オムツ交換・あやし方・寝かせ方・環境整備など) 

実施施設

   電話:024(573)0211

   電話:024(534)6101代表

   電話:024(526)0300代表 

   電話:024(521)0805代表

 

利用料金など

福島県助産師会】

1.ショートステイ

  • 利用料金…1泊2日7,000円、3日目から5,000円/日 ※当日キャンセル料 1,750円
  • 利用時間…原則午前10時~最終日午後4時まで
  • 食事…有り 例)1泊2日:4食(昼・夕・朝・昼)

2.デイケア

  • 利用料金…1,500円/日 ※当日キャンセル料 750円
  • 利用時間…午前10時~午後4時まで
  • 食事…無し(持参)

3.アウトリーチ

  • 利用料金…1,100円/日 

  *当日キャンセル料 1,100円

  【別料金】乳房ケア…100円/日、沐浴…200円/日

  • 利用時間…午前10時から午後4時までの間の2時間程度

※駐車場については、各助産所にお問い合わせください。

【福島赤十字病院】

1.ショートステイ 

  • 利用料金…1泊2日7,000円、3日目から3,500円/日
  • 利用時間…初日午前10時から最終日の午後5時まで
  • 食事…有り 例)1泊2日:4食(昼・夕・朝・昼)

2.デイケア

  • 利用料金…1,000円/日
  • 利用時間…午前10時から午後5時まで
  • 食事…有り〔1日1食(昼)〕

※駐車場は、宿泊時利用できません。

※2階 ブースA(産科外来)にお越しください。

 【大原綜合病院】

1.ショートステイ

  • 利用料金…1泊2日7,000円、3日目から3,500円/日
  • 利用時間…初日午前10時~最終日午後5時まで 
  • 食事…有り 例)1泊2日:4食(昼・夕・朝・昼)

※駐車場利用可。 

※1階入退院受付までお越しください。

 

【明治病院】

 1.ショートステイ

  • 利用料金…1泊2日7,000円、3日目から3,500円/日
  • 利用時間… 初日午前10時~最終日午後4時まで 
  • 食事…有り 例)1泊2日:4食(昼・夕・朝・昼)

※駐車場利用可。

※1階受付までお越しください。

【利用日数の限度】

  • 利用日数は、ショートステイ…母子一組につき合計7日まで(1泊2日は2日と数えます、デイケア・アウトリーチ…母子一組につき2つ合計7日まで

【利用料の免除】

  • 生活保護世帯、市民税非課税世帯の方は、申請によって利用料金はかかりません。衣服等貸し出しは実費でかかります。

   詳しくは申し込みの際にお尋ねください。

お申込み先

福島市こども家庭課母子保健係

電話:024-525-7671

所在地:福島市森合町10-1(福島市保健福祉センター内2階)

申し込み方法と利用の流れ

  1. 利用希望の方は、事前に困っていることや不安なこと、ご家族のサポート状況などをご相談ください。必要事項を確認し、申請書等のご案内をいたします。(妊娠中からも相談できます)

 2.申請は出産後に受け付けます。利用希望日の3日前(土日・祝日を除く)までにこども家庭課に申請書を提出してください。

 3.利用施設との調整後、ご連絡致します。施設の定員超過により希望日にご利用いただけない場合がございます。

 4.利用後、施設にてお支払いとなります。

 

【利用にあたっての注意】

・キャンセルの場合、できるだけ早く各施設とこども家庭課にご連絡ください。福島県助産師会の利用の際、前日までにご連絡がない場合、キャンセル料が発生しお支払いいただきますので、ご了承ください。

・ご家族(お子さんの兄弟や姉妹等)の利用はできません。 (居宅訪問は可)

 

【生活保護世帯、市民税非課税世帯の方へ 】

 ・料金は無料です。申請時にこども家庭課までお知らせください。

利用するときの持ち物

  • 健康保険証、母子健康手帳
  • お母さんの日用品 :洗面用具、着替え、室内履き、生理用品など
  • お子さんに必要なもの:着替え、オムツ、使用している哺乳瓶、ミルク、消毒セットなど
  • 衣服、タオル類については、各施設へお問い合わせください。

※施設により、持ち物が異なりますので、各施設にお問い合わせください。

※処方されているお薬がある場合には必ず日数分お持ちください。

このページに関するお問い合わせ先

こども未来部こども家庭課母子保健係

福島県福島市森合町10番1号 福島市保健福祉センター内

電話番号:024-525-7671

ファックス:024-572-3417

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?