ホーム > 子育て・教育 > 妊娠・出産 > 母子健康 > 産後ケアのお知らせ

ここから本文です。

更新日:2024年6月10日

産後ケアのお知らせ

~日帰りや宿泊で、授乳や育児の相談をしませんか?~

福島市では出産後、安心して子育てができるように、施設においてショートステイ(宿泊)デイケア(日帰り)で授乳や育児の相談などが受けられる事業を行っています。

産後ケアチラシ(PDF:435KB)

申請方法

産後ケアを利用された方からのご意見

産後ケア利用された方からご意見をいただきましたので、ご覧ください。

産後ケアを利用された方々からのご意見(PDF:240KB)

利用できる方

  • 住民票が福島市にある方
  • 産後ケアを必要とする方
  • お母さんとお子さんに感染症状や医療行為がない方 など 

福島県助産師会:産後12か月未満の母子

病院:産後2か月未満の母子

ケアの内容

お母さんとお子さんでショートステイ(宿泊)やデイサービス(日帰り)を利用し、助産師等に相談したり、育児サポートを受けることができます。

  • お母さんの体調回復(産後の体調相談など)
  • 乳房のケア・授乳の相談、発育の相談(体重測定など)
  • 育児手技の相談(沐浴・オムツ交換・あやし方・寝かせ方・生活環境のこと) 

利用日数の限度

  • 利用日数は、ショートステイ・デイケアともに母子一組につき合計7日まで(1泊2日は2日と数えます

【利用料の減免】

  • 生活保護世帯、市民税非課税世帯の方は、減免があります。詳しくは申し込みの際にお尋ねください。

ご利用の流れ

1.申込 

利用希望の方は、利用希望日の2週間前~3日前(土日・祝日除く)までに、オンライン申込をお願いします。

(病院利用の場合、利用開始日や最終日が土日・祝日となる日程はなるべく除き申込をお願いします)

2.調整・利用決定

必要時申込確認後にお電話にてご連絡し、ご希望のケア内容等について確認を行います。

福島市が利用希望施設と利用日を調整し、結果をご連絡いたします。その後「産後ケア利用承認通知書」をお送りします。

3.利用・支払い

施設においてケアを受けます。ケア利用後、施設に直接お支払いください。

利用承認通知書に記載の二次元コードもしくは、下記リンクよりアンケートのご回答にご協力をお願いいたします。

 産後ケア事業 利用後アンケート(外部サイトへリンク)

 

【利用にあたっての注意】

キャンセルの場合、できるだけ早く各施設、こども家庭課にご連絡ください。福島県助産師会の利用の際、前日までにご連絡がない場合、キャンセル料が発生しお支払いいただきますので、ご了承ください。

ご家族(お子さんの兄や姉)の利用はできません。

感染症の拡大に応じて、施設によっては利用条件がある場合があります。詳しくは申込時にご説明いたします。

利用するときの持ち物

1.福島県助産師会 (持ち物(PDF:328KB)

福島県助産師会 ゆりかご助産院(持ち物(PDF:344KB)

2.福島赤十字病院(持ち物(PDF:399KB)

3.大原綜合病院(持ち物(PDF:2,582KB)

4.明治病院(持ち物(PDF:300KB)

5.いちかわクリニック(持ち物(PDF:406KB)

6.本田クリニック産科婦人科(持ち物(PDF:148KB)

7.新妻産婦人科(持ち物(PDF:374KB)

 

処方されているお薬がある場合には必ず日数分お持ちください。

実施施設

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

こども未来部 こども家庭課 母子保健係

福島市森合町10番1号 保健福祉センター

電話番号:024-525-7671

ファクス:024-572-3417

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?