お知らせ

ホーム > 福島市が移住先に選ばれている理由とは

更新日:2022年8月18日

ここから本文です。

福島市が移住先に選ばれている理由とは

近年、福島市に移住する方が増えています。令和3年度の移住者数は254人に上り、前年度から約3.6倍の増加となりました。40代までの移住者が8割を占め、子育て世帯の移住も目立っています。今、福島市が移住先として選ばれている理由をご紹介していきます。

 

Zoomでの移住相談を申し込む

 

1.都市の便利さと自然の恵みが感じられる生活

ポイント1都市の便利さと自然の恵み

 

  1. 生活に必要な店が揃っている
    福島市のほとんどの地域には、スーパーやドラックストア、コンビニエンスストアがあり、日常の買い物に困ることは少ないと思われます。全国チェーンのファストファッション店も複数あります。

  2. 医療機関が充実していて安心
    福島市は、県内でも医療機関が充実している市町村の一つです。地域医療はもちろんのこと、綜合病院や大学附属病院もあり、高度な医療を受けやすい環境です。

  3. 食べ物が美味しい
    お米はもちろん、野菜や果物が美味しい点は、自他共に認める福島市の良さです。これらはすべて雄大な自然によって育まれる「水」が美味しいからこそ。福島市の水道水は、モンドセレクション金賞以上を8年連続で受賞しています。体に入れるものだから、食べ物にはこだわりたいあなたにおすすめ。

  4. 日常に温泉を取り入れられる
    山々に囲まれた盆地の地形が特徴の福島市には、3つもの温泉地があります。疲れた体と心をすぐに温泉で解きほぐすことができます。貸切風呂なら、家族みんなでゆったり過ごすこともできます。

 

移住された方の声

  • 買い物で困ることはない。
  • 水や果物が美味しい。
  • 自然が豊かだから子どもたちとキャンプや雪遊び、山登りをしたい。
  • 車で20分で3つの温泉に行ける。

 

2.充実の子育て環境

ポイント2充実の子育て環境

 

  1. 2年連続で待機児童数0人
    福島市は、待機児童対策に力を入れてきました。その結果、2021年から保育施設の待機児童数は2年連続で0人となっています。

  2. 当日の急な預かりにも対応
    保護者の病気など、急に子どもを預けなければならないときに、安心して預けることができる場所を用意しています。

  3. 18歳まで医療費が無料
    福島市なら、子どもの医療費が18歳まで無料です。そのほか、保育料・放課後児童クラブ利用料の軽減、学校給食費の負担軽減の取り組みを通して、子育て世帯の経済的サポートも充実させています。

  4. 福島市ならではの教育・保育
    保育所や幼稚園などの特色ある教育や保育を市がバックアップしています。畑で野菜づくりを経験したり、美術やスポーツのエキスパートに教わりながら豊かな感受性を育むことができます。

 

移住された方の声

  • 広い公園が多く、子どもたちをのびのびと遊ばせられる。
  • 福島市の子どもは優しいと感じた。
  • 通学する児童の安全を見守る地域ボランティアがいる。安心して住めるところだと感じた。

 

Zoomでの移住相談を申し込む

 

3.テレワーカーやフリーランスにもピッタリ

ポイント3テレワーカーやフリーランスにピッタリ

 

  1. 東京駅まで約90分だから、たまの出社もストレスフリー
    JR福島駅から東京駅までは、新幹線で90分で行き来することができます。定期的に出社する必要がある方も負担が少なくて済みます。
  2. コワーキングスペース増加中、温泉で休憩もアリ
    福島駅周辺をはじめとして、テレワークが可能なコワーキングスペースが増えています。また、温泉地の中にあるコワーキングスペースでは、作業に疲れたら温泉に浸かることもできます。

 

移住された方の声

  • 福島市から東京は割と近いと感じた。
  • 首都圏に比べて人が少ない分、パーソナルスペースが広いと感じた。

 

最後に

なぜ福島市が移住先に選ばれているのか、その理由をお伝えしました。福島市なら、あなたの理想の暮らしがきっと手に入るはずです。まずは、私たち定住交流課職員とお話ししてみませんか。

 

Zoomでの移住相談を申し込む

 

ページトップへ戻る

福島市定住交流課

〒960-8601 福島県福島市五老内町3番1号

福島市役所1階

電話番号:024-572-5451

お問い合わせはこちら
Copyright © Fukushima City All rights reserved.